FC2ブログ

おばあちゃんのひとりごと

Entries

一時間人が嫌悪をしつづけると八十人を殺せる毒素を出し、この毒素は従来の科学の知る限り最強の猛毒となる。

   プレゼント笑顔は誰でも贈れます

           フェアリーグランマ


  和気あいあいそこから幸は生まれ出る

           フェアリーグランマ


  すべての日日のうち、一番もったいないのは笑わなかった日だ。

           シャン・フォール(フランス)


 そうよね。いつも笑っていることで免疫力が良くなりそうだから。ふふふ

 でも、今朝はとても嫌なことがあったのよね。

 今朝は8時ごろ家を出て、バスに乗ろうと慌てていったのに、信号でバス

は停車していたというに~~なぁ~~1メートルないくらい。なのにな。

 寸前でした。泣けた。「おんにこにこ はらたつまいぞや そはか」


 あきらめ地下鉄にテクテク。そして電車でしょ。姉がメールをくれて普通

しかとまらない駅でお義兄さんと待ってくれました。そして亡き姉の家に~

~~お義兄(5歳上の姉の夫)さんは家に帰りまた夕方迎えに来てくださる

ことに、

「優しくていいお義兄さんだよね~~ほんといいわよね。羨ましいよ」

「でも、私は自由がぜんぜんないよ~いつも一緒におりたがるから~~」

 うっふふ。誰もがないものを求めそのないものが不平不満になるのよね。

私などは独りですので気楽んです。でも夫婦となるといろいろあるのよね。

 亡妹の旦那さんとも久しぶりに会いましたが、とても元気そうで~~

「今ね。神社の役員をしていまして、本山にもお参りにいってきました」

 と、嬉しそうに話される。無口な人ですが饒舌になり教えてくださる。


 法事はお坊様がお二人こられて、いい天気ですしみんなが集まられお参り

出来て、ありがたい一日でした。お義兄(亡き姉の夫)さんも弱ってはこら

れましたが、シャンとしておられ、甥夫婦がよく介護してて、ああよかった。

ねぇちゃんもあの世から安心してみていることと思いました。

 バスが迎えに来てお料理屋さんで、豪華なお食事を頂き、家についたら5時

でした。もうクタクタになっていました。でも、とてもありがたい一日になり

何というか、過去が思い出され今が見えて~~なんとも貴重なる一日でしたわ。

「お義兄さん元気でいてくださいね~~」

「フェアリーちゃんこちらへ来たらよってね。こないかん?」

「ぜんぜんこないもんね。ありがとうね。うん、そうするね」


          *

  

  ☆ 知らないけれど ☆

           フェアリーグランマ


    なんとなく

    なんとなく

    感じる悲しみ


    なんとなく

    なんとなく

    わかる喜びと嬉しさ


    なんとなく感じ

    なんとなくわかって

    そうしてそうして

    

    なんでもを感じる人でありたい

    さりげなく気持ちよくなるよう

    そういうことがわかる人でありたい



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 安岡正篤

  こころに書き写す言葉


 腹を立てぬ呪文

       ――――おんにこにこ はらたつまいぞや………


 液体空気で冷却したガラス管の中に息を吐きこむと、息の中の揮発性

物質が固まり、無色に近い液体になる。怒った人の息は数分後管の中に

栗色の滓が残る。苦痛や悲哀の時の滓は灰色で、後悔をしている時は淡

紅色になる。その栗色の滓を鼠に注射すると神経が過敏になり、激しい

嫌悪を抱いた人の息では鼠は数分間で死んでしまう。一時間人が嫌悪を

しつづけると八十人を殺せる毒素を出し、この毒素は従来の科学の知る

限り最強の猛毒となる。

 したがって、

「おんにこにこ はらたつまいぞや そはか」


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 腹を立てないことがいいですよね。

 だって、いつも微笑んで生きていきたいものです。そうやって生きていく

姿を子らや孫らに、さりげなく伝えたいワァ~~。


短歌


 なんとなくさりげなくでいい笑顔でいるその姿こそ大事なるすがたよ


俳句


 コスモス田美しき哉癒される


川柳


 久しぶり出会う人らの笑顔嬉し




スポンサーサイト

Comment

魔法の言葉

安岡先生の言葉、知りませんでした。
<「おんにこにこ はらたつまいぞや そはか」>
ありがとうございました。覚えておきます。
  • posted by katou
  • URL
  • 2018.10/31 12:05分
  • [Edit]

素晴らしい・・・安岡正篤師・・・私なんて無知なんです。えらそうにすみません。いつもありがとう。

 katou さま
 こんばんは いつもありがとうございます。

 そうですね。
 『安岡正篤』という、本に書かれていましたが~~他でも読んだ記憶があります。
 なんせ、老いゆえか、忘れることがおおくてね。笑えます。
 私なんて、ぜんぜん、駄目でね。自分の駄目さの中に、こういういい言葉を読み。こうして書かせていただいてるだけ・・・涙。
 でも、いままでの苦労の中(皆さんの半分ぐらいでしょうが~~情けない~~)で、すごい心の支えになり、ありがたくてね。


  あのね。

  仙薬は我が心に・・・・安岡正篤師
    脳は老いるということを知らない。生涯進歩しつずけるものだ。
   但し、それに必要とする養分は正しい生活と道徳であって、仙薬は
   我が心にあることに気づかなければならない。

  ですって?
  我が心を~~大事にしたいな・・・・しっかり がんばりたいわ。
   老いるこの早さに~~驚き~~嗚呼~不安になるけれども?

  いつも、やさしい~~コメントありがとうございます。感謝です。ありがと!
  • posted by フェアリーグランマ
  • URL
  • 2018.10/31 17:22分
  • [Edit]

NoTitle

渡辺和子さんの言葉に”仏頂面は立派な環境破壊”という言葉があったかと思います。これと合わせて今回の魔法の言葉を覚えておきます。返信コメント、ありがとうございました。
  • posted by katou
  • URL
  • 2018.11/01 10:49分
  • [Edit]

そうでしたかね。きっと「到知」の本からかしら?

 katou さま
 こんばんは、いつもありがとうございます。
 もう忘れていますが~~

渡辺和子さんの言葉に”仏頂面は立派な環境破壊”という言葉があったかと思います。

 ありがとうございます。
  • posted by フェアリーグランマ
  • URL
  • 2018.11/01 18:06分
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

フェアリーグランマ

Author:フェアリーグランマ
ひとり暮らしのおばあちゃんですが、毎日を詩や短歌を作って楽しんで暮らしています。

心に残った本の一節を御紹介させて頂いております。

ランキング

ブログ村のランキングに参加しています。応援してくれたら元気が出ます!
にほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・自作ポエムへ にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ
にほんブログ村 にほんブログ村 小説ブログへ
にほんブログ村

flag counter

Flag Counter

最新記事

最新トラックバック

音楽