FC2ブログ

おばあちゃんのひとりごと

Entries

政財界のリーダーの精神的支柱として指導的役割を果たした。・・・・「平成」の元号の考案者・・・・

 縁というもの

      ―――いつの間にかいい結果が


 縁が縁を産み、新しい結縁の世界を展開させる。人間が善い縁、

勝れた縁に逢うことは大変大事なことなのである。いい人に交わっ

いると、いつの間にかいい結果に恵まれる。

                      安岡正篤



 そうですよね。お互いがいい縁と思いたい。

 いい縁に会えたとね。思われる人でありたいものです。


 さあ今日は、モーニング珈琲ではつらつ奥様とご一緒できた。

 この方は、ほどほどに話されるから、さっぱりとしていて好きだな。

 あんまりおしゃべりな方は苦手なのだ。わらえるわたしです。きちん

としておられ、11時半には、必ずご主人様のお食事の支度で帰られるの

も・・・・ご主人さまを大事に為されているな~~と、感じてね。いい。

 私は12時に店を出る、そして家に~~ふふふ。笑えますよね。毎日で

はないですが、そして、午後は散歩に5千歩を努力なんです。頑張るぞ!

 今日は玄関で、大好きな母子にお会いした。一年生の女の子。赤ちゃ

んのときから見守っている女の児なので、成長する姿が楽しみで、また、

しぐさが可愛いものだから~ね。ママが~~

「31日なので、お千代保さん(神社)にお参りにいくんですよ~~」

 と、いわれた。ご商売をしておられるからでしょうね。このママはいつ

も、いい笑顔ですので会うと、とても、心地よいのです。

「気をつけてね。いってらっしゃい」と声をかけて、私は家に~~。



^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

 さあここで、私がよく書く 「安岡正篤」師 ・・・の経歴をここに~~


 安岡正篤(やすおか・まさひろ)

 1898年大阪市生まれ。東京帝国大学法学部政治学科卒業。

 陽明学、東洋政治哲学・人間学の権威。東洋思想研究所、日

 本農士学校、全国師友協会等を設立し、東洋思想の研究と

 後進の育成にあたる。また、政財界のリーダーの精神的支

 柱として指導的役割を果たした。「平成」の元号の考案者

 としても知られている。

 その言葉は、いまなお現代を生きる私たちの進むべき方向

 を示している。1983年12月逝去


  安岡正篤「安岡教学」の神髄

  ・・・こころに描き写す言葉・・・三笠書房 

  (本の中より著者の紹介よりです) 

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

 あっ!そうなんだ!~~~~~思いますよね。



    *


 ☆ 幸せって ☆

       フェアリーグランマ


  悲しいこともあります

  つらいこともあります

  悩んでください

  苦しんでください

  幸せは必ずきます


  悩んだぶんだけ人にやさしくなり

  苦しんだぶんだけ思慮深くなり

  どんなことにも幸せが

  ついてくるのがわかります


  幸せはいつも自分の

  こころのなかにあるからです

  


(これも、私の若いころの作品です・・・・むかしむかしです)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 今日も私のむかしの作品を


 自分の人生

      フェアリーグランマ


 自分の人生だから

 ゆっくり ゆっくり歩きたい

 失敗してもドジしても

 笑っていたい

 こんど うまくやればいいから

 のろまでいい ゆっくりいこう


 自分の人生だから

 ホンワリ ホンワリしていたい

 人が笑ったっていい

 駄目でもいい

 ボーとしていたい

 何かがあったなら

 その時考えたい

 のろまでいい

 その時考えれば


 自分の人生だから

 いつも笑っていたい

 笑っていれば

 周囲の人も

 ホッとすると思うから

 

 だじゃら 自分の人生は

 笑って過ごしたい


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー-----

 いつも、どう、考えても、暗い心でいるよりも、何とか、頑張って

 微笑んでいたほうがいいな~~といつも~~思うグランマです。


短歌


 不幸だから幸せを求める幸せならばいつも幸なら幸は求めず


俳句


 なんでもがわが心なり秋の夕


川柳


 ハロウィンなんだろうむかしなかったな




スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

フェアリーグランマ

Author:フェアリーグランマ
ひとり暮らしのおばあちゃんですが、毎日を詩や短歌を作って楽しんで暮らしています。

心に残った本の一節を御紹介させて頂いております。

ランキング

ブログ村のランキングに参加しています。応援してくれたら元気が出ます!
にほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・自作ポエムへ にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ
にほんブログ村 にほんブログ村 小説ブログへ
にほんブログ村

flag counter

Flag Counter

最新記事

最新トラックバック

音楽