FC2ブログ

おばあちゃんのひとりごと

Entries

日本初の輝かしい外交成果・・・・副島種臣さま・・・・

  隠居するなら惜しまれるうちに。隠居の身を置くなら、

  他人の邪魔にならぬところへ

                  「菜根譚」


 ですよね。なんだかね。老いるごとにそれは思います。


 さあ今日は朝整形外科にいかないと、お薬ががなくなると思い連休になる

なえ早い目にいこうとね。いつものように電流と赤外線とウォーターベッド

そして診察。ちょうど知人もこられ”飼っている猫ちゃんの話”を楽しそうに

話されるので、楽しく聞いていました。そして私は帰りましたが暖かい日な

のでいつもと違うところへ行こうと、バスで出かけました。

 まだまだ、桜が残っている。美しいな~~などと、ひとり楽しく過ごせま

した。行く途中に保育園の子らが散歩している。保育児と先生が歩いてゆく

ので「かわいいですね~~」と声をかけたら園児の子が手を「タッチ!」と

ね。いい子らだなぁ~~タッチを2~3人して「バイバイ」しました。


 久しぶりに幼馴染のマドンナちゃんは電話をくれ「土曜日、都合どう?」

「オッケーいいわよ!」と約束が出来ました。今週は忙しくてありがたいわ。

金曜日は歯医者に予約しましたしね。大嫌いなんだけど、仕方ないことだわ。

明日は、若いママさんとモーニングコーヒーをする約束ですし……嬉しいな。

今日も、元気に過ごせてありがたいわ。 


      *


 ☆ この子らの未来に幸せいっぱい ☆

        フェアリーグランマ


    かわいい子ら

    この子らの未来は

    素晴らしくあれ

    いい人らとの出会い

    なんでもに学び考え


    いい人との出会いをもとめ

    いっぱいの夢をもって

    その夢に向かって

    おおいにがんばって

    のびのび育ってね

    未来に羽ばたいて


    この子らの未来に幸せいっぱい


---------------------------------------------------------------------------------------

  日本の誇り103人

  元気の出る歴史人物講座         岡田幹彦 著


 副島種臣

      奴隷解放―――

      日本初の輝かしい外交成果

 明治五年六月、ペルーの船マリア・ルース号が横浜に入港したとき、一清国

人が命がけで脱出、船内の231名の清国人がペルー人より奴隷として虐待され

ていることを訴え出た。この船は奴隷売買船だった。当時、南北アメリカ大陸

では貧しい清国人を甘言を以てだまし、奴隷として酷使していた。

 時の外務卿(外相)、副島種臣は何より道義構成を重んずる人物であった。

わが領海内で起きた事件だから、わが国の裁判にかけて清国人奴隷を救済せ

んとした。

 しかし、誰もがこう考えたのでひゃない。当時、奴隷売買は公然と行なわれ

ていた。維新まもない日本はいまだ弱小国だった。余計なことに手を出し外国

と厄介な問題を引き起こしたくない、清国人が奴隷にされようと日本にかかわ

りないことだから黙っていた方がよいという意見が多かったのである。

 だがこの事件を見逃して独立国たる日本の名誉と尊厳はいずこにありやと思

った副島は、事件を扱う権限を外務省に移し、誰からも干渉されないようにし

て特別裁判所を設け裁判を断行した。

 その間、外国公使の抗議など種々の障害はあったが、副島は万難を排して尽

力した結果、清国人奴隷は全員解放され帰国できた。近代日本外交における最

初の輝かしい成果であり、副島の名声は内外に鳴り響いた。副島は肥前を代表

する尊皇の志士であり、明治天皇のご信頼が深かった。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 なんだか、知らない話が多くて、こういういい話はなんだか誇りになり、

うれしくなり~~いいなぁ~~と思うのです。

 いい国であって欲しいですものね。

 


短歌


 春らしいいい日和なりふらふらと出かけてみれば桜まだあった


 おばあさんわれもおばあさん会い嬉し会話が弾む春のよき日よ


俳句


 幼馴染電話で話す桜たより


川柳


 疲れすぎひとやすみする春の午後



                 ありがとうございました。




スポンサーサイト

Comment

書名について

日本初の外交成果の紹介とこの本の紹介を
ありがとうございます。ちょっと気になったので。
<日本の残り103人>
何だろうと思ったのですが、誇りのミスタイプのようですね。
他山の石のつもりです。
  • posted by katou
  • URL
  • 2019.04/16 21:48分
  • [Edit]

ありがとうございます。ドジなんです。

katou さま
 こんばんは、いつもありがとうございます。
 私って、ホント にね。

 優しく 教えてくださいまして、 ありがとうございます。
 うん うん そうです。心からありがとうございます。
 まだ、時間が早くてね。なおせました。ありがたいです。
 いつもありがとうございます。
  • posted by フェアリーグランマ
  • URL
  • 2019.04/16 23:09分
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

フェアリーグランマ

Author:フェアリーグランマ
ひとり暮らしのおばあちゃんですが、毎日を詩や短歌を作って楽しんで暮らしています。

心に残った本の一節を御紹介させて頂いております。

ランキング

ブログ村のランキングに参加しています。応援してくれたら元気が出ます!
にほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・自作ポエムへ にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ
にほんブログ村 にほんブログ村 小説ブログへ
にほんブログ村

flag counter

Flag Counter

最新記事

最新トラックバック

音楽