FC2ブログ

おばあちゃんのひとりごと

Entries

 善意と誠意をつらぬく生き方だけが、精神の豊かさを感じさせてくれ、人を人にするのだ。

 誰もみな 心は父の形見なり 恥ずかしめなよ おのが心を

 誰もみな からだ母の形見なり 傷をつけなよ おのが形に

         古大津絵にかかれてる わかれ歌・・・とのこと。



 わが体、大事にしないとね。また。子らやら孫やらもね。

 この言葉のように、体を大事にしてほしいものです。


 さあ今日は、いつものように土曜日は1800歩ほどのところの、喫茶店に出

かけました。私が投稿している文芸雑誌「抒情文芸」の秋号へ。短歌9首・

俳句9句・・・・喫茶店にて、葉書に書きだすことができました。あとは「詩」

もだしたいのです。一編だけですが、また明日がんばろうかなな。カットも出

したいな。~~~いろいろと、考えているのですが、いまのように毎日の気温

差がある日日は疲れます。一日が早いワァ~~もう6月も半ば、今月は16日が、

満月です。今月は満月が見られるかしら?ね。

 

 月山(出羽三山のひとつ)を詠んだ俳句。


     ☆雲の峰 幾つくずれて 月の山☆

                 芭蕉

(古くから修験の山で、山頂に 月読いのちを祀ることで、名前の由来とのこと)


    

      *


   ☆おつきさま☆

        フェアリーグランマ


   満月の夜は 美しい

   父母と小さい頃に

   歩いて家に 

   帰ったことがあり


   どこもここもが

   明るくて

   私と妹と月を見ながら

   走ったら


   おとうちゃん

   おかあちゃん

   お月様がついてくる

   お月様がとまるととまる


   あの日 あの夜 忘れられない

   もうみんな死んじゃったけど

   いつもあのころのままの

   みんながこころの中に生きている


--------------------------------------------------------------------------------------

 こころの癖

  20の法則              ハル・アーバン

                     小沢瑞穂=訳


 真ごころ

        あらゆる手段をこうじて、できるかぎりの善をなすこと。

                         ジョン・ウエスリー



 ◆誠意を持って生きるのは、健全な精神を保つための基本◆


 私たちは、人間として、誠実でなければならない。あまりに単純で決まりきった

ことにきこえるため、なぜ私がこの言葉を最後にもってきたか不思議に思うだろう。

だが、私たちに共通する大きな間違いは、人生でもっとも単純で偉大な真実を見過

ごしてしまうことだ。私は長いことその間違いをしてきた。すべての真実のなかで

もっとも単純なものが見えるまでに長い時間がかかった。それは何かというと、古

臭いとみなされている善、つまり「真ごころ」と、私たちの健康と幸せが密接につ

ながっていることだ。悲しいことに、それに気づいていない人が多すぎる。あなた

には気づいてほしい。この本があなたの役に立つことを心から祈っている。という

のも、どの章も古臭い善というものが土台となっているからだ。


 この「真ごころ」とはごういう意味か?神が世界を創造してから私たちとともに

あった偉大な道徳的価値観にしたがって生きる、という意味だ。この古い価値感こ

そ秩序をもたらし、人生に意義を与える貴重はガイドラインとなる。そして私たち

が、あるべき姿に立ち戻れるよう助けてくれる。正しく生きることは。人や自分と

穏やかに折り合うための唯一の道だ。「真ごころを持って生きる」ことが基本と書

いたのは、そのためだ。

 

 善意と誠意をつらぬく生き方だけが、精神の豊かさを感じさせてくれ、人を人に

するのだ。             ハロルド・クシュナー



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 最近の怖い事件。根本的にこれを知ることでしょうね。

 もう一度、いくつになっても、ね。大事なことです。



短歌


 紫陽花があちらこちらに美しく心を癒し楽しませてくれ


俳句


 予報どおり大雨の降り梅雨だから


川柳


 落ちているゴミ拾おうか迷いあり

      ~~~なかなか善ができないわ~~~涙。



           ありがとうございました。



スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

フェアリーグランマ

Author:フェアリーグランマ
ひとり暮らしのおばあちゃんですが、毎日を詩や短歌を作って楽しんで暮らしています。

心に残った本の一節を御紹介させて頂いております。

ランキング

ブログ村のランキングに参加しています。応援してくれたら元気が出ます!
にほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・自作ポエムへ にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ
にほんブログ村 にほんブログ村 小説ブログへ
にほんブログ村

flag counter

Flag Counter

最新記事

最新トラックバック

音楽