おばあちゃんのひとりごと

Entries

正月の元日という。

 いよいよお正月も終わります。あんなに待ち望んでいたのに、アッと言う
間です。孫や息子ら夫婦に会えて嬉しい、嬉しい日となりました。
 フエースタイムも出来て皆が一同にあえました。最高のお正月。
  とってもいい世の中です。それこそ わたし曰(いわ)く三種の神器のおかげ
 さま。

 短歌
  現代の三種の神器アイパッド・スマホ・パソコン老いを楽しむ
 

 なんか、みんな帰ってしまい、また ひとりの生活です。
 自分に掛け声「フアイト」「元気を出して!」
 
 さあ大西良慶さまの「ゆっくりしいや」より

  正月の元日という。
  一月一日やないの。正月いうの。正しいと読むの。正しい月の元日やの。
 365日のうち、一日だけ正しい日があるという意味なの。
  元日には、お金持ちも貧乏人も、みんな家族一緒に起きる。普段は、用
 のあるものから起きる。それが元日だけ、用の有無にかかわらず、みんな
 いっせいにお祖父さんから孫まで起きる。早う起きて、先祖のお仏壇や神
 棚にお灯明を灯して、手をたたいて神棚を拝み、念仏を唱えて仏さまを拝
 む。それからお祝になる。ちゃんと服装をととのえて、この日だけは、お
 祝いをいいあう。正月元日のいちにちしかないの。
  ……省略……
  この一日は喧嘩しないの。大きな声を出さないの。日本国中が、礼儀正
 しい生活をする日やのね。正しい日やの。人間らしい日やの。あとはいか
 ん。翌る日から、そうはいかん。364日、あかんの。
  365日、礼儀があかんから、そういう日が設けて」あるの。礼儀とは
 そういうものなの。……

 なんか、考えさせられますね。今はその元日でさえどうなのでしょうかね。
 わたし自身にも反省ばかりの元日です。

      
        
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

フェアリーグランマ

Author:フェアリーグランマ
ひとり暮らしのおばあちゃんですが、毎日を詩や短歌を作って楽しんで暮らしています。

心に残った本の一節を御紹介させて頂いております。

ランキング

ブログ村のランキングに参加しています。応援してくれたら元気が出ます!
にほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・自作ポエムへ にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ
にほんブログ村 にほんブログ村 小説ブログへ
にほんブログ村

flag counter

Flag Counter

最新記事

最新トラックバック

音楽