おばあちゃんのひとりごと

Entries

心の襞に焼き付ける

「もともと、生きた悟りや心にひらめく真実の智恵、あるいは力強い実践力とか、
行動力というものは、決して、だらだらした長ったらしい概念や理論から得られる
ものではない。これは体験と精神とが凝結している片言隻句によって悟るのであり、
また、これを把握することによって行動するのだ」 
  
                               安岡正篤師

 まず、何よりも語録を読むべし。これも、さらりと眼を通す程度では読んだこと
にはならない。やはり何度も何度も彫るようにして詠み、考えなければならない。

 もちろん、最初とっついたときには、どういうことか、皆目わからぬこともある。
しかし、章句を心の襞に焼き付けておくことによって、いろいろな問題にぶつかった
折りにハッと悟る。
 その瞬間、その語録が行動指針となる。
「心の襞に焼き付ける」と書いたが、それには、土川さんがやった筆写が一番いい。
筆写することによって、対象が深く心に刻みこまれて、目読とは比較にならぬ効果が
あるからだ。ーーー
                     「帝王学ノート」{徳}伊藤肇著より

 論語 巻第四

ニ 子曰く、黙してこれを識し、学び手厭わず、人
  をおしえて倦まず。何か我に有らんや。

   {先生は言われた「だまっていて覚えておき、学んであきることなく、人を教
    えて、怠らない。それぐらいはわたくしにとって何でもない}


 わたしもこれくらいの年になりますと、人生いろんなことがありました。そして、いつも
ことがあるたび、自分の判断がまちがっているのか?悩み苦しみました。そして、わたしが
悪いのか?って!ーーそんなとき、こういういろいろなる、語録・箴言・良き言葉を読んで
わかりました。いい言葉にあい自分を大切に出来るようになります。
 良き言葉に出会えるといいものです。

    頭の良し悪しというが
    それよりも、根本的に
    大切なことは、性情の
    良し悪しである。

           安岡正篤師
スポンサーサイト

Comment

その域には、まだまだ到達出来ません。

難しい事や堅苦しい事は苦手なのですが、
10代の頃親や教師が言っていた言葉が腑に落ちたのは、
20歳を過ぎてからだと、友人と話した事があります。
それと同じような事で、いいのでしょうか?

言ってる事と、普段の言動が一致しない人がいますが、
簡単に見抜かれているとは思ってもいないんでしょうね。
そういう人は信用出来ないんですけど・・・・・。

話が逸れましたが、自分を大切にするのは大事な事だと思います。
自分を大切に出来ない人が、自分以外の人を大切に出来るとは思えませんもの。
フェアリーグランマさんは、ご自分を大切にし、
周りの人達を大切にして、人生を愉しんでらっしゃると思います^^

  • posted by 夢桜
  • URL
  • 2014.01/28 19:25分
  • [Edit]

Re: その域には、まだまだ到達出来ません。

 
 随分、前のことよ。毎日がとても、やることがいっぱいでね。大変だった頃のこと。
友人が会話の中「貴女のようないい人に初めて出会った。」ってなにげなく言ったの。
「エッ」と思ってね。そのときにハッとし?なんか、ホッとできたのよ。
 これでいいんだ。って、思えたの。やっとーーー。
 いつも自信がなくて、本を読み考え込んだのよ。だから、難しいと思える本も何度も
何度も読んだわ。私はこれでいいのだろうか?本で答えを探してたのよね。
 
 「論語読みの論語知らず」なのよ。ただ読んでただけーー。
 
 自分を大切にしないと、ってーーー。わかった。
 老いて、やっと、暇が出来て、考えられるようになったのかも。
 
 あなたは、立派よ。しみじみと感じるわ。わたしは考える暇も、心の余裕もなかった。
それは、すべて自分がもと(因)なのよね。目標の誤りだった。それを思うと仕方ない。
結論は笑顔でいこう。になるの。諦めて、少しずつ賢くなろうと思う。

あなたの私へのコメント「周りの人を大切にして、愉しんでいるーーー」いいなあー。
 優しい言葉。勇気がでる。嬉しい。ありがとう。


  • posted by フェアリーグランマ
  • URL
  • 2014.01/28 20:37分
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

フェアリーグランマ

Author:フェアリーグランマ
ひとり暮らしのおばあちゃんですが、毎日を詩や短歌を作って楽しんで暮らしています。

心に残った本の一節を御紹介させて頂いております。

ランキング

ブログ村のランキングに参加しています。応援してくれたら元気が出ます!
にほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・自作ポエムへ にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ
にほんブログ村 にほんブログ村 小説ブログへ
にほんブログ村

flag counter

Flag Counter

最新記事

最新トラックバック

音楽