おばあちゃんのひとりごと

Entries

普段からのその通りの生き方

「日本精神を甦らせる道」     井上新甫=土屋秀宇
                         「到知」2012・6・より
   {日本人が胸打たれた両陛下の最敬礼}

 ----省略ーーー

 井上  震災後、私が大変感銘を受けたのは、両陛下が被災地を訪ねられた時、海に
向かって深深と頭を下られました。それから今度は山に向かってまた深深と頭を下げら
れました。なぜ、そうされたのか。私たちはよくよく考えなくてはならないと思います。
人間と自然との共存共栄を願われる両陛下のお姿です。

 いま世界中でエンペラーと呼ばれる方は天皇陛下ただお一人です。それに次ぐのがキン
グ;あるいはクイーン、すなわち国王であり女王、その次が大統領、その次が首相という
ランクです。これが国際的評価です。アメリカのオバマ大統領が来日され、陛下を前に、
45度以上、深深と頭を下げられました。あれを見たアメリカのメディアの中には「オバ
マは卑屈だ」と報じたところもあったと聞きますが、陛下には大きな仁徳による気高さが
あるからでしょう。これは理屈ではない。

 陛下は神代の神々と歴代天皇の命を背負われていらっしゃるお方です。その歴史のゆえん
を知れば、ハッキリしてまいります。

土屋  陛下が海と山に最敬礼されるということは、予定に入ってなかったそうですね。お
そばにいた村井宮城県知事も驚かれたそうですが、突然の場面でああいう態度を示されたの
は、陛下は普段からその通りの生き方をしておられるからだと思います。この場面では私も
涙しましたね。ありがたくて、
 コップでも茶碗でもものにはすべて中心があって、それがずれた時に物事は駄目になって
しまう。日本も混乱の極地ではありますけれども、天皇様を中心にいただいている限りは絶
対に、大丈夫だと、あのシーンを拝見して思いました。---


     しきしまの大和心を人問はば朝日に匂ふ山桜花  本居宣長


 短歌5首

  友ら5人今年始めてランチをしエンタメニュースや話題さまざま

  みな七十路顔合わせれば久々で5人揃えばわいわいにぎやか

 「送ります」ご近所さんの優し声に「ありがとう」言いつ「いいよ」と歩く

  時々にご近所さんの若き夫婦メールくれるが老いの楽しみ

  韓どらが次から次に新作が飽きることなく魅かれとまらず

  









スポンサーサイト

Comment

ほんとに・・・。

その場面、ニュースで見ました。
何かが心に染み込んできて、言葉になりませんでした。
被災された方に、膝をついてお話をされた事も、
ニュースで取り上げられていましたね。
人間が出来た方なのだと、しみじみ感じ入りました。

楽しい5人組なのですね^^
朗らかに笑う声が聴こえてきそうです^^
  • posted by 夢桜
  • URL
  • 2014.01/30 19:59分
  • [Edit]

Re: ほんとに・・・。


 本当にね。
 素晴らしい両陛下の、崇高なお人柄が感じられ、涙です。

いつもありがとう。今日もひとりの、親友と会いましたが、新年を
迎え、今になり出られるかな。今日の友はお茶の先生なので「初釜」
をやったりでお忙しく、やっと1月末で出歩けるのかもです。

 私よりも若いので会うと、いろんな事を話してくれます。、
 現在(いま)を、話してくれて、脳にいい刺激なのです。
 有り難いことです。
「わたし、すべてに面倒くさいわ」って~^
 いつも つい、言っていてね。(笑)困ったものです。
  • posted by フェアリーグランマ
  • URL
  • 2014.01/30 22:46分
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

フェアリーグランマ

Author:フェアリーグランマ
ひとり暮らしのおばあちゃんですが、毎日を詩や短歌を作って楽しんで暮らしています。

心に残った本の一節を御紹介させて頂いております。

ランキング

ブログ村のランキングに参加しています。応援してくれたら元気が出ます!
にほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・自作ポエムへ にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ
にほんブログ村 にほんブログ村 小説ブログへ
にほんブログ村

flag counter

Flag Counter

最新記事

最新トラックバック

音楽