おばあちゃんのひとりごと

Entries

子育てに、自分育てに、ある教え

      アメリカインディアンの教え

   
1  批判ばかり受けて育った子は、非難ばかりします。

2  敵意に満ちた中で育った子は、誰とでも戦います。

3  ひやかしを受けて育った子は、はにかみ屋になります。

4  ねたみを受けて育った子は、いつも悪いことをしてい
   るような気持ちになります。

5  心が寛大な人の中で育った子は、我慢強くなります。

6  はげましを受けて育った子は、自信を持てます。

7  ほめられる中で育った子は、いつも感謝することを知
   ります。

8  公明正大な中で育った子は、正義心を持てます。

9  思いやりの中で育った子は、信頼心を持てます。

10 人に認めて貰える中で育った子は、自分を大切にします。

11 仲間の愛の中で育った子は、世界に愛を見つけます。

         加藤諦三「アメリカのインディアンの教え」より

 
短歌5首

  忍耐と辛抱だけはあるのだが夢も持てずに老いし我なり

  亡き父母は天より我を見つめるや子育て失敗反省してるか

  ひと雨ごと春はちかずき温くなる大地はちゃんと春を知るなり

  なんまいだなんまいだぶつ称えつつ生かされ生きむ生きてる限り

  人と人なぜか素直になれぬらし素直に生きて素直に逝きたし

  
 

「アメリカインインディアンの教え」
 これを読みまして、自分の今まで人生の中で、感じられたことが多くあり
ましてね。いつも 「なあるほど?」「納得」って!
そのむかし 昔のこと。
 認めてもらいたいって思ったのよね。どうにも認めて貰えずに泣いた泣いた
ものです。そうして、いまの自分がいるのです。老いてしまいましたが……。
 

 子育ての参考に、また、自分育ての参考になれば……。
スポンサーサイト

Comment

NoTitle

素晴らしい教えなのに、悲しくなってしまうのは、
いい家庭で育たなかったからでしょうね。
こんな家庭で育ちたかったと思う事を、
子供達にはしてきたつもりです。
それがいい結果になったのかどうか判断は難しいのですが、
「姉弟、仲いいですね」「仲のいい親子ですね」と言って頂けるという事は、
私がしてきた事は良かったのだと思っていいのかな?
  • posted by 夢桜
  • URL
  • 2014.02/02 19:51分
  • [Edit]

Re: NoTitle

 素直にいいと思うよ。

 わたしはちゃんとそうやって、いいと思うことを自信を持って言える人が
好きよ。我が子が本当にいいと自慢してね。そう言える人でありたい。

 わたしは、とてもいい子育てをなされたと思いますよ。子供の一生は子育
てによって一生が決まるからね。とってもいい。そう言って頂けるなんて、
最高よ。ありがたいことね。
 
 私は親としては、忙しいだけで、子らを見つめて育てることもできず……。
子育ては親育てよね。反省させられ、わたしも成長出来たかもと思うのよ。
 そして、あのね。
 私の子としては、立派に育ってくれたなあー。有り難い、有り難いと思う。
自慢できる子らで、婿も嫁二人も自慢なのよ。助けられてるわ。今は……。
 いい家族だと思うからね。そう思えて自慢出来る、自分が何より幸せ。
 
 大丈夫。あなたはいいよ。あなたも幸せよ。嬉しいわ。
 




  • posted by フェアリーグランマ
  • URL
  • 2014.02/02 22:51分
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

フェアリーグランマ

Author:フェアリーグランマ
ひとり暮らしのおばあちゃんですが、毎日を詩や短歌を作って楽しんで暮らしています。

心に残った本の一節を御紹介させて頂いております。

ランキング

ブログ村のランキングに参加しています。応援してくれたら元気が出ます!
にほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・自作ポエムへ にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ
にほんブログ村 にほんブログ村 小説ブログへ
にほんブログ村

flag counter

Flag Counter

最新記事

最新トラックバック

音楽