おばあちゃんのひとりごと

Entries

美しい老年のために

「美しい老年のために」中野孝次著より

 {定年帰農}

「フォー・ザ・カンパニー」か「ウィズ・ザ。カンパニー」
 定年後の生き方のひとつのモデルとして、いま帰農ということが密かな流行
になっているらしい。本屋に行くとその手の本が並んでいて、わたしもたちま
ち十冊ほど手に入れた。
 イギリス人は後半生は田舎に引っ込んで、「カントリー・ライフ」をするの
を最高の理想とするという。よほど恵まれた人でないと実現出来ないようだが
しかし貧富にかかわらずそういう生き方に憧れるものがあるのだろう。いまい
われている定年帰農がそれと同じ動機で行われているとしたら、日本も高度経
済成長とバブル崩壊を経て、ようやく英国並みになったということか。
 買った本や雑誌の中からいくつかの実例ーーーー

ーーーー省略ーーーー
 
ほかのいくつかの例をみても、K氏の場合が一番標準的なようであった。

1 もともと自然の中での暮らしが好きだ、という下地があること。
2 会社勤めが嫌いではないが、会社べったりでなく、自分の生活を大事にする
  生き方をしていること。
3 早めに見切りをつける勇気があること。
4 田舎での農生活を楽しみ、第三の人生を始めるという気持ちの張りがあること。
5 田舎の地域社会となじむ能力があること。
  
 ほぼ、以上の5つの条件を満たした人が、定年後の人生をもう一つの人生として
(それをニ毛作にたとえる人もいる)踏み出しているようだ。いや、もう一つ、最
も不可欠があった。

6 妻が帰農の決意を全面的に支持すること。

 この6番目のが一番大事かもしれなくて、定年帰農を実現した人の場合はどれも
必ず奥さんがまたそれを楽しめる人であるようだった。都会から離れられぬ人、田舎
暮らしが嫌いな人、では駄目なのである。

 {K氏は勤めているうちからは、皆と違い「自分は自分」という、自分の主体性を持
っていたという点だった。会社は好きだが、自分は「フオー・ザ・カンパニー」でな
く「ウィズ・ザ・カンパニー」の気持ちでやっていた。会社べったり人間では、定年帰
農は実行できないだろうともいっている}

ーーーー省略ーーーー省略

 
 これを読みつつ、それぞれが老年をどう生きていくかという思い。考えますよね。
定年後をどう生きるか・かんがえる。参考になったらいいのですが…

 この6つの、まとめもいいなあーと思いました。

短歌5首

 友からの手ずくり皮のペンケースが届く手取らばこころ伝わる

 手作りはなんだか温し色も絵も皮のペンケ―ス友より届く

 ご主人が転んで手首骨折と親友からの電話に驚き

 いろんなこと日々あることを思いつつわたしは今日無事を感謝す

 コンサートチケット友のプレゼントまたクラシック聴ける喜び

 

 

   
スポンサーサイト

Comment

元々田舎暮らしです(^^ゞ

田園風景が広がってるのではないのですが、
都会ではない所に住んでます^^
田舎暮らしで都会には薄そうなものに、
「近所付き合い」があります。
これが嫌な人には、苦痛でしかないと思われます(^^;

趣味がない男性は、定年退職後、退屈極まりない生活になるそうです。
奥さんの後ろをついてまわる「金魚のフン」状態になっちゃうとか(^^;
趣味のある人は定年退職が楽しみになってるかも知れませんが、
趣味のない人は早いうちから定年後の生活を考えておいた方がいいそうですね^^

奥様の同意。これを最重要とする人は、いい。
ぴったりの言葉を思いつきませんが、大事な事ですよね^^

フェアリーグランマさんは、素敵なお友達に恵まれてますね^^
  • posted by 夢桜
  • URL
  • 2014.02/07 20:56分
  • [Edit]

Re: 元々田舎暮らしです(^^ゞ

爽やかな、心地よいコメントで楽しくて「プ―ッフフ」って、笑えてね。嬉しくなるわ。
田園風景かあー懐かしいなあ―。わたしは街のど真ん中。
 
 そうそう 友達はいい人ばかり、今年始めて、チケットを下さったわ。私は、暇な人
なので、あると必ず下さるのよ。いい友でね。だからとても、いけないようなコンサート
にその友達のお陰で、ゆけます「有り難い、有り難い」いつも「ひとりごと」
 名古屋フィルです。明日ゆくのよ。幸せなわたしなのです。


夢桜さまへ
 ありがとう
 いつも感謝よ
 うれしいわ
 えがおでコメント読んでるわ
 おかげさま 楽しい夜です



  • posted by フェアリーグランマ
  • URL
  • 2014.02/07 21:16分
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

フェアリーグランマ

Author:フェアリーグランマ
ひとり暮らしのおばあちゃんですが、毎日を詩や短歌を作って楽しんで暮らしています。

心に残った本の一節を御紹介させて頂いております。

ランキング

ブログ村のランキングに参加しています。応援してくれたら元気が出ます!
にほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・自作ポエムへ にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ
にほんブログ村 にほんブログ村 小説ブログへ
にほんブログ村

flag counter

Flag Counter

最新記事

最新トラックバック

音楽