おばあちゃんのひとりごと

Entries

一期一会・聴聞心得・

「朝には紅顔ありて」 大谷光真著より

 ---
 茶の湯の「一期一会」という言葉は、一生に一度しか出会いがないものとし
て、すべてのお客さまを悔いのないようにもてなす、という意味です。同じ人
が、同じ場所に三日後に集まったとしても、けっして前のときと同じ会話をし
同じ気持ちを抱くわけではありません。何をするにも、そのとき、その瞬間は
ニ度とないのです。
 蓮如上人は次のような言葉を遺されております。
 
  仏法には明日といふことはあるまじきよしの仰(おおせ)せに候ふ

 さらに、このようにもおっしゃっています。
 
 ひとつことを聞きて、いつもめずらしく初めたるように、信のうへにはあ
 るべきなり。ただ珍しきことをききたく思ふなり。ひとつことをいくたび
 聴聞申すとも、めずらしく初めたるようにあるべきなり。
                 ----「蓮如上人御一代記聞書」

 仏の道を歩む身には、これは明日にすればいい、ということはありえないの
だ、そして、同じ話を何度聞いても、今、始めてであるように聞きなさいとい
うお言葉です。

 仏さまのお話を聞くことを「聴聞」といいますが、あるお寺の本堂に掛けら
れていた垂れ幕に「聴聞の心得」として、

  一、このたびのこのご縁は初事と思うべし。

  ニ、このたびのこのご縁は我一人のためと思うべし。

  三、このたびのこのご縁は今生最後と思うべし。


 ここに出てくる「ご縁」という言葉を「今日一日」とか「今日の出会い」と
いうように、みなさんがそれぞれ考えるところの言葉に書き換えてみては如何
でしょうか。

 こうした言葉を胸に刻んでいますと、いつしか、毎日をただ「空しい」とた
め息をついて暮らすことはなくなっているのではないかと思います。

―ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


 さああ、朝がきました。新しい朝です。新しい気持ちとなって、いい一日に
しましょうね。幸せな日々にするのも、すべては自分の心が決めることなので
す。心をどこに置くかによって、自分の人生までも変わるものですよね。

 「一期一会」「聴聞」いいですよね。心はやはり、少しずつ、いろんなもの
を見たり、聞いたりし、心のおきところは日々かわりますものね。同じことを
聞いたとしても、自分自身が微妙にはかわってきているものだからね。

短歌

  少しでも日々の中より変わりたい老いてゆくなか良き老いとしたい

  花は咲き散ってゆく咲き誇りたる日々は過ぎ去りあとかたも無し

  友よりの電話一つで元気なる老いのひとりの弱きこころよ

  春よ来い忘れてないか春来るを忘れないでよ春を待ってる

  失敗と笑えるドジの多さには自慢にならぬが老いを許せよ

 ーーーーーー 
  
   幸福な家庭の顔はお互いは似ているが、不幸な家庭の顔は
   どれもその不幸な顔は違っている。
                  トルストイ
 ーーーーーー
スポンサーサイト

Comment

NoTitle

同じ話を何回も何回も話す人がいました。
まだ話してないと思っても、相手の返事に聞き覚えがあれば、
前にも話したと思い出すものですが、
その片鱗も見られず、同じ話を何回もするのです。
面白い話ならいざ知らず、くだらない話ばかりで、
私はうんざりし、「この人、頭悪い」と決めつけてしまいました。
「前にも聞いたよ」と、その度に言うのも面倒になっていたんです。
とてもじゃないけど「初めてのように聞く」なんて出来ませんでした。
これは、「為になる話」「深い話」に限ってではないかと思った私が、
まだまだだと思いたくはないのですが、どうでしょうか???

春は、近付いてますね^^
トルストイの言葉のように、季節も深いです。
  • posted by 夢桜
  • URL
  • 2014.02/22 21:26分
  • [Edit]

Re: NoTitle

 なんか、そのこと。わかります。読んでいてね。
貴女って楽しい人ね。

 プーと笑えますね。そして、うんうん、あるある、確かに。
納得!笑えて、さあーこの回答は、難問ね?ふっふ ふっふ~
 本当は、
 「あなたの回答が正解」だと私も思うのであります。のです、ソフトにソフトに!

 しかし あなたって、頭いいわあ~ 楽しいわあ~ ゆっくり眠れそうだわ。
 ありがとう。


  • posted by フェアリーグランマ
  • URL
  • 2014.02/22 22:56分
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

フェアリーグランマ

Author:フェアリーグランマ
ひとり暮らしのおばあちゃんですが、毎日を詩や短歌を作って楽しんで暮らしています。

心に残った本の一節を御紹介させて頂いております。

ランキング

ブログ村のランキングに参加しています。応援してくれたら元気が出ます!
にほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・自作ポエムへ にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ
にほんブログ村 にほんブログ村 小説ブログへ
にほんブログ村

flag counter

Flag Counter

最新記事

最新トラックバック

音楽