おばあちゃんのひとりごと

Entries

純真な尊さ感じるような気持ちを心の中に持つよう・・・・・

「朝には紅顔ありて」 大谷光真著より

 浄土真宗中興の祖といわれます蓮如上人のお手紙に、「白骨の御文章」と
呼ばれているものがあります。そのなかに、大変有名なこんな言葉が出てま
いります。

 朝(あした)には紅顔ありて、夕(ゆうべ)には白骨となれる身なり

 朝には大変元気であった者も、夕方には死んで骨になるかもしれないという、
人間の儚さを語られているのです。

 この言葉に思いを馳せると、忙しいという理由で自らを振り返ることから逃
げ回ることが、自分のためになるとは思えません。ときには、「なんじ、い
ずこより来たり、いずこへ旅せん」と自分自身に問いかけ、そのことをじっく
りと考えてみるゆとりが必要なのではないでしょうか。

ーーーーー大谷光真著よりーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 「おまえは、どこから来てどこへ行くのか? 何のために生まれ、生き、死ん
でいくのか?」と、ふと疑問に思う瞬間が、誰でもあります。けれども、それ
は簡単に答えが出るような問題ではありません。~~

ーーーーー大谷光真著ーここまで「朝には紅顔ありて」よりーーーーーー

     浄土を往生しようと望む人は、、それがで
    できるか、できないかに迷わずに、自分が
    間違いなく往生できるのだという確信をも
    って念仏すれば、必ず往生できる。
                  法然 


    どんな場合があっても
    自分でも抱きしめてやりたいような、
    本当に純真な尊さを感じるような気持ちを
    しょちゅう自分の心の中に
    よけいもつように努力なさいよ。
                 中村天風

    
    私の一生は
    傷だらけであるが
    この傷から
    しみじみと手が
    合わされるような
    後光がさしてくる
       念仏行者・榎本栄一
    


    楽しみて 善に赴け
    慎みて 悪にゆかざれ
    心して 良く振る舞えば
    今も未来も みな楽し
          法句経
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 日々 恐ろしいようなニュースに、心が痛みます。
 

     
スポンサーサイト

Comment

こんばんは^^

気が滅入るニュースが続きますね。
何故という気持ちは拭えませんが、
他の道は見えなかったのかと残念です。
明日が見えないのは、誰でも同じなのに。

自分の中の純真な尊さ。
うーん、難しいです(^^;
  • posted by 夢桜
  • URL
  • 2014.03/06 20:31分
  • [Edit]

Re: こんばんは^^

 尊いとか、敬うとか~ね。家族生活で、だいじなことよ、大家族のときからも
お互いにそういう 大げさでなく、ほんの少しでもあったら、きっと、すべてに
関係がよくなるだろうなあ~なんて思ったものです。夫婦間もだけど…
 その人その人の、いいところを認めてね。アッハ、アッハ!!
 そんな生活できてたらなあ~ー夢だよね。
 自分が、自分を大切にできそう~勿論、周囲の人に対してもね。


  なんか、わけわかんなくなちゃったわ~私って、夢ぽっいでしょ。
  • posted by フェアリーグランマ
  • URL
  • 2014.03/06 21:18分
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

フェアリーグランマ

Author:フェアリーグランマ
ひとり暮らしのおばあちゃんですが、毎日を詩や短歌を作って楽しんで暮らしています。

心に残った本の一節を御紹介させて頂いております。

ランキング

ブログ村のランキングに参加しています。応援してくれたら元気が出ます!
にほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・自作ポエムへ にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ
にほんブログ村 にほんブログ村 小説ブログへ
にほんブログ村

flag counter

Flag Counter

最新記事

最新トラックバック

音楽