おばあちゃんのひとりごと

Entries

「雑学の面白さ」たった一行の重み

              
     
      病は善知識「よき教え」である。釈迦



     持病があるから少し気にかかりお酒も控え目老いを上手く生き




  本をいろいろと読むお薦め
  一冊をぱらぱら目次だけども目をとおす
  興味のもてることがあれば いいことです
  それだけで大成功よ

  立ち読みも結構 図書館も案外いいものです
  昼寝には最高のようでみかけます そういう方をね
  そして今の世のいいところ 本屋に椅子まで置いてある
  なんといういいサービス

  本を好きになる 恋人の如く
  恋もこのようにすれば いい恋ができるよ
  手を離さないで 本はいつも一冊
  持って歩いてどこでも読めるのです

  いろんなことをしりますよ
  マンガもアニメもいいのです
  ブックオフなんていいね
  本から知識をもってください

  始めの「釈迦の言葉」からなにを思いますか?あらゆる その人、人の環境や日々の生活や家族 感じること  はみんな違うでしよう。わたしはその短歌に気持ちをよみましたが…
  
  
  この間 読んだ東大病院の医師の一節が心に残りましたので、ここに記します。
   「死んでも死なない」だったかしら?忘れてしまったわ。矢作 直樹氏でした。
          …自分の体は、まず自分自身で労り よりよい状態を維持するように
           努力しなければなりません。
           あらゆる思索 創造する力 精神活動はいうまでもなく体の不可分
           です。
           人は自分に与えられた身体を受け入れ その声を聴き精一杯活かす
           ことで感謝の気持ちを持って生きていかれる。…





      ☆ううーん ジーンときます。本って それで良くて読んだことになる。一行の重み☆ 
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

フェアリーグランマ

Author:フェアリーグランマ
ひとり暮らしのおばあちゃんですが、毎日を詩や短歌を作って楽しんで暮らしています。

心に残った本の一節を御紹介させて頂いております。

ランキング

ブログ村のランキングに参加しています。応援してくれたら元気が出ます!
にほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・自作ポエムへ にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ
にほんブログ村 にほんブログ村 小説ブログへ
にほんブログ村

flag counter

Flag Counter

最新記事

最新トラックバック

音楽