おばあちゃんのひとりごと

Entries

「カエルの子はカエル」ではない

「自分を生かす選択」東大名誉教授 竹内均著より

 ーー「カエルの子はカエル」ではないーー

 ---省略ーーー

 「自分は生まれつき頭」 が悪いから、どう努力」しても所詮は駄目だ、という
あきらめの気持ちだ。 「創造性の開発」 という本を書いたファンゼによると、人
間にはもともと創造性が備わっているが、それが充分に出てこないのは、何かの
障害でそれが抑えられているからだと言う。その障害の一つが「自分は生まれつ
き頭が悪い」という自己暗示欲だろう。

 たしかに、カエルの親からはカエルの子しか生まれない。だから、学生時代に
あまり良い学業成績を残せなかった親からは、優秀な子供が生まれるはずがない
というのが、一般常識かもしれない。

 しかしながら、もし人間の知能が遺伝によって決定ずけられているのならば、
その人の知能レベルは死ぬまで変わらないことになる。そして、もしそれが正
しいとするならば、どんな努力して学習しても所詮は無駄だということになっ
てしまう、。

 しかし、私に言わせれば、これはとんでもない間違いである。というのも、人間の
知能というのは、そんなふうに最初から決定ずけられているものではないからだ。

 その証拠に、最近の人間の間で知能の差があるとしたら、その原因は、遺伝ではな
いということもわかってきた。
 
 それよりむしろ、人間の知能の優劣は、生まれてからのちの生活環境や状況に著しい
影響を受けるそうだ。すると、人間の頭の良し悪しを決めるのは、その人が自分の頭を
良くするために自分自身や周囲に対してどんな努力を払ってきたかによって決定ずけら
れることになる。

 要するに、私が従来から言ってきたように、頭の良し悪しというものは、 「勤勉」 と
 「努力」 の度合いによって決定ずけられるということなのである。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


 「心が強くなる言葉」中村天風著より

 偉くなる人とそうならない人と、
 差がでてくるかっていうと、
 同じ話を聴いても、聴き方、受け取り方が、
 全然違うからなんです。
 受け取ったことを自分の人生に、
 どう応用していくかということだけの
 差なのです。

 まず自分の理想を実現しようと思ったら、
 不平不満を抜きにして、
 すべてをありがたい方面から
 考えるようにしなさい。

 つつましやかに感謝の念をもって
 生きるようになったら、」
 どれだけ人生のスケールが
 大きくなるかわからないでしょう。

 現在ただいますべてに感謝しなさいって。

 いいかい、
 もうどんなことがあったって
 現在 感謝

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
スポンサーサイト

Comment

こんばんは^^

家庭が上手くいってる子供は、成績がいいそうです。
情緒が安定してるから、安心して勉強できるし、頭にも残るんでしょう。
翻って、例えば虐待されてる子供は、
勉強どころか生命の危険にさらされているので、
勉強をする余裕もないんだそうです。

私の成績が中くらいだったのは、
遺伝ではないけど、親のせいですね^m^
実際には、「素材は悪くない筈だ」と思ってました^^
学校の成績がいい事と、頭がいいというのは、別ですしね。

学校では教えてくれない事に興味があって、
それを追及していくのなら、それも頭がいい結果になると思うんです。
それに、何を言っても、「私、馬鹿だから」と言う人がいたんですが、
なんか意地悪してるような嫌な気持ちになったものです。
卑下と謙遜は、違いますもんね。

病気が発覚したのは、いい加減禁煙しなさいって事なのかも。
有り難い・・・と思おう。
あ! 深呼吸、効果あります! ありがとうございます^^
  • posted by 夢桜
  • URL
  • 2014.03/25 19:53分
  • [Edit]

Re: こんばんは^^

 子供も環境に左右されるよね。どうにもならないことがある。
 親によってでは、どうしようもなくて、せつないものです。

 その中、あなたは頑張って来て、今があるよね。努力の結果である。、
(ひらめきの良さ、頭の良さがある)自分でその創造性を抑えないできた
からだね。たくましいし、頼もしい。頑張りました。
 楽しんで日々、お庭や手作りに励み、お子さんを育て、なによりだわ。
 
また、病院にゆき、良かったね。(見えない、見えはしない。見えなくても)
 つい当然と思うけれどもーー 病院に行く気になれたのもーーー、
 守られていました。有り難い。有り難い。


 大きく息を吐いて吸う。深呼吸。脈も時々自分で抑えて見ると、わかるよ。
 ありがとうね。マトを得ないコメントになっちゃったわ。
  • posted by フェアリーグランマ
  • URL
  • 2014.03/25 22:21分
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

フェアリーグランマ

Author:フェアリーグランマ
ひとり暮らしのおばあちゃんですが、毎日を詩や短歌を作って楽しんで暮らしています。

心に残った本の一節を御紹介させて頂いております。

ランキング

ブログ村のランキングに参加しています。応援してくれたら元気が出ます!
にほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・自作ポエムへ にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ
にほんブログ村 にほんブログ村 小説ブログへ
にほんブログ村

flag counter

Flag Counter

最新記事

最新トラックバック

音楽