おばあちゃんのひとりごと

Entries

子どもは預かりもの・竹取物語・

「まんだら人生論」ひろさちや著より

 こどもは預かりもの 竹取物語の教訓

「竹取物語」は日本の物語文学の元祖とされている。竹取の翁が竹の中から小さな女の
子を見つけて、大切に養育する。彼女は美しい姫となり、かぐや姫と呼ばれた。多くの
男たちがかぐや姫に求婚し、やがて帝も姫を求めて勅使を遣わすが、かぐや姫はそれら
を拒絶して、養い親の翁や嫗の嘆きをあとに、八月十五日夜、天人に迎えられて月の世
界へと昇天していった。
 そんな物語である。
 
 わたしは、この話を仏教的に解釈してみたい。
 
 わたしたちは、親が子供をつくると考えている。結婚したばかりですから、しばらく
は子どもをつくらずにおこう、もうそろそろ子どもをつくろう……と考えたりする。し
かし、それはまちがった考えなのだ。本当は、子どもはほとけさまから授けていただく
ものである。いや、授けていただくのではない、正しくいえば、子どもはほとけさまか
らお預かりするのだ。

 竹取の翁が竹の中に女の子を発見したのは、ほとけさまがほとけの国に呼び戻そうと
されたとき、どんなにつらくても親は仏さまにお返しすべきなのだ。

 この点では、竹取の翁と嫗は月よりの使者と争って、かぐや姫を渡すまいとした。そ
の気持ちはわからないではない。現代にあっては、親は臓器移植といった方法で、子ど
もの延命を考えている。

 でも子どもの寿命はほとけさまが決めておられるのである。つらいけれども、ほとけ
さまからお預かりした子をほとけさまにお返しするのが、本当の仏教者ではないだろ
うか………わたしはそう考えている。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
坂村真民「ねがい」より

     みんな天へ向かって

     みんな天に向かって
     のびようとしているんだよ    
     ほら
     川岸に立って
     あしの芽を見てごらん
     胸がどきどきするほどの
     力強さで
     一ぱい生えているでしょ

     みんな天へ向かって
     手をひろげているんだよ
     ほら
     庭にきて
     こぶしの花を見てごらん
     可愛いお手々を
     一ぱいひろげて
     春を呼んでいるんだよ

     みんな天へ向かって
     飛んでゆくんだよ
     ほら
     野に出て
     タンポポの種を見てごらん
     落下傘のような
     美しいかたちをして
     昇ってゆくでしょ

     みんな みんな
     天へ向かって
     大きなこえで   
     さけんでごらん
     天からも
     ほーい   
     ほーい
     とほがらかなこえで
     こたえてくれるでしょ

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
     
  短歌5首

  手を合わせお天道様になんまいだ亡義祖母(そぼ)の姿を尊く偲ぶ

  春の雨せっかく咲いた桜に雨花は無心に濡れて散りゆく

  見えずともおられしほとけ守られる信じて天に地に手を合わせ

  春の雨アジサイの葉がのびてゆく桜は寂しげ春はすぐ去る

  桜散る雨を怨むぞ桜泣く春だ春だと待ちわびてたに
スポンサーサイト

Comment

子供は授かりもの。

欲しいと思っても、思うようには出来ませんでした(^^ゞ
まさに「授かりもの」なんだなぁと思います。

「子はかすがい」とも言いますが、
ごくごくたまに「かすがい」という道具にしようとする輩もいます。
あれは、意味を間違えているとしか思えません。

春は短いけれど、短いからこその春なのかもしれませんね^^
  • posted by 夢桜
  • URL
  • 2014.03/30 21:00分
  • [Edit]

Re: 子供は授かりもの。

 今晩は、ありがとう。
 春らしいいい日が、あんまりないよね。今夜はまた寒いわ。

 本当に子どもって、そうよね。授かった――ね。「有り難い」
 育てているときは、精一杯でなんにも考えてなかったわ。
毎日、寝顔をみて、ホっとしたものだわーーー。

 あなたは、ひらめきいいね。
「子はかすがい」ねーーー確かにね。あなたの考えと同じくーーよ。

 なんか、今夜はくたくただわ。思考回路が疲れてマヒだわ(いつもかな?)
雨と風のなか相当に歩いたからね。最近歩くのが少なかったからーーーだわ。

 

  • posted by フェアリーグランマ
  • URL
  • 2014.03/30 22:01分
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

フェアリーグランマ

Author:フェアリーグランマ
ひとり暮らしのおばあちゃんですが、毎日を詩や短歌を作って楽しんで暮らしています。

心に残った本の一節を御紹介させて頂いております。

ランキング

ブログ村のランキングに参加しています。応援してくれたら元気が出ます!
にほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・自作ポエムへ にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ
にほんブログ村 にほんブログ村 小説ブログへ
にほんブログ村

flag counter

Flag Counter

最新記事

最新トラックバック

音楽