おばあちゃんのひとりごと

Entries

若きは うるわし 老いたるは なほうるわし

「幸せは急がないで」 青山俊薫
           瀬戸内寂聴 編

ーー美しき人になりたく候ーー

 顔というものは、とても不思議なものです。 
 顔の造作もよく整い、本人も自分の器量に自信があり、ふだんのお手入れも怠りなくし
ている。
 それでいて少しも美しくなく、むしろ嫌悪感さえ与えるという顔もあります。
 逆に顔立ちはそれほどの美人ではなく、ときには化粧では隠しきれないほどの痣がある
けれど、何がひかれる美しさを、思わず振り返りたくなるよな明るさや温かさをたたえて
た顔があります。
 実は、そういう素敵な顔と出会うたびに思いだす、ホイットマン(アメリカの詩人)の
詩があるのです。

       女あり
       二人ゆく
       若き、うるわし
       老いたるは
       なほ うるわし

 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 老いても、そのような老人になりたいものです。
 その重ねてゆくごとに、その、美しいと思われるような魅力ある人にね。
 わたしは、今はひとりの生活ですが、神さまや仏さまそして宇宙におられると
思う神(大霊)に守られているなあ―と、感じられる自分の心が嬉しく、日々を、
感謝し、楽しく過ごさせて頂けて、「有り難い」「有り難い」のです。
 いつも、感謝の心で、穏やかにゆったりと笑顔でいたい。


   生きる正しい法を知って生きたら、人生ぐらい愉快な、人
   生ぐらい恵まれた、人生ぐらいありがたいものはないんで
   す。
                         中村天風


   今が楽しい。今がありがたい。今が喜びである。それが習
   慣となり、天性となるような生き方こそ最高です。
               平沢興「生きよう今日も喜んで」


 短歌5首  

  ひとりとはなんと悲しやされどまたなんと気楽やひとり楽しむ

  ひとりゆえ楽しき日々よあーあ可笑しドラマに笑いドラマに涙

  ニュース見てなんてことかと思いつつ詳しくなって解説出来そう

  街ゆけば四人にひとり老人が納得できて我も老人

  幸せな今日も好き日過ぎましたオバマ氏着いた嬉しきニュース



 

  

  

  


 
スポンサーサイト

Comment

こんばんは^^

「いい顔」になりたいです。
何がどうというのでもなきのに、
なぁんか好きになれない人って、
顔付きに嫌なものを感じます。

と、いつも自分の事は棚に上げてるんですが、
フェアリーグランマさんのブログを読んで、
私は大丈夫かと不安になりました。
自分の顔って、人からどう見られてるかなんて、
分かりませんもんねー(><)

次男と暮らしてるとは言え、殆ど一人で過ごしてるので、
とっても気楽です^^
二人暮らしのいいところは、
食事を作るのが億劫でも作らなくてはいけないので、
栄養失調になる心配がない事です(^^ゞ
  • posted by 夢桜
  • URL
  • 2014.04/23 21:15分
  • [Edit]

Re: こんばんは^^

 こんばんわ。ありがとう。
 あなたは、きっと、いっぱいのご苦労をされ
人の気持ちがくみとれて心が滲みでて、たぶん
優しい美しいいいお顔をなさっておられると思
うよ。そして、楽しんで生きておられるからね。
それがいいのよね。鏡いつもみないといかんの
に、わたしなどは、見ないんだから、いけない
わ。こうやって書くだけ……。だらしない。
 明日からはちゃんとしよう……(3日坊主?)

 
 そうよね。息子さんの食事の支度、栄養を考
てつくるものね。いいものよ。頑張れるよね。
喜ぶ顔が浮かんできてね。嬉しいと思うなあー。
親も子も……。
 わたしは、ひとりだから、めちゃくちゃ料理。
面白いのよ。
 料理。上手く言えば、新作よ。だって!考え
られないような煮物したり、韓国風に自分流に
工夫したり……。ひとり笑って「うまい?」
 こうしたらよりも、あるもので、なんだもの。
  • posted by フェアリーグランマ
  • URL
  • 2014.04/23 22:07分
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

フェアリーグランマ

Author:フェアリーグランマ
ひとり暮らしのおばあちゃんですが、毎日を詩や短歌を作って楽しんで暮らしています。

心に残った本の一節を御紹介させて頂いております。

ランキング

ブログ村のランキングに参加しています。応援してくれたら元気が出ます!
にほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・自作ポエムへ にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ
にほんブログ村 にほんブログ村 小説ブログへ
にほんブログ村

flag counter

Flag Counter

最新記事

最新トラックバック

音楽