おばあちゃんのひとりごと

Entries

「恩」という気持ちに敏感になる大切さ。

「いい子に育つ仏の言葉」西村恵信著より

     愚かな人が、素晴らしい師に遇いながら、
     その教えを一生のあいだ知らずに済ましてしまうのは、
     スプーンがス―プのなかにいても
     その味えを知らないと同じである。
                     「法句経」より

 ーーすべてのものが「わが師である」--

 省略ーー
 世の中のすべてのものが、あなたの「師」になります。そのためには、つね日
ごろから「恩」という気持ちに敏感でいることが大切です。さまざまな人やものが
あなたに与えてくれる恩恵。それを素直に感じ取れるようになれば、おのずと感
謝の気持ちが生まれてくるでしょう。子どもはそんな親の姿を見ながら、恩恵と
いうことを知り、それに対して感謝のできる人間へと成長していくことでしょう。

 臨済宗妙心寺派の管長であった山田無文老師が、同宗派の「お蔭さま運動」に
寄せられた歌ががありますので、写しておきましょう。

        父さん母さんの おかげです
        学校の先生の おかげです
        友だちみんなの おかげです
        お米や野菜の おかげです
        着物やお靴の おかげです
        社会ではたらく 皆さまの
        おかげさまです ありがとう

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


    感謝するものがないのではない。
    感謝するに値するものを、
    気がつかないでいるのだ。
             中村天風


    われわれは、天地の恩、人間の恩、
    道の恩、教えの恩、などあらゆる
    恩の中にあります。これに絶えず
    報いてゆくのが生活であります。
             安岡正篤

 
 今日は爽やか初夏を感じさせてくれます。公園にゆきましたら、親子連れや
カップル・青年・ご婦人がた・学生たちらしき人らが、バトミントンや野球・弁当、
ブーメラン飛ばし・犬の散歩やジョギング・・・
 みんな楽しそうでした。私は座り、ぼーとして見ていましたが、それだけで
嬉しく満足。私には「おかげさま」なのです。
 なぜならば、元気でひとりで歩いてこられ、楽しんでひとり眺め手紙や詩、短歌
作り。いいひととき。この天候にも感謝。ありがたい。
 おかげさまです。家にいるより、よほど、楽しいのです。
 若いカップルが帰って行かれる時に、女性が、ニコニコ笑顔されたので、私もつい
笑顔で「楽しそうで良かったすね。いいですね」と、声をかけることができました。
男性と二人、笑顔がすてきな人でした。こんなとき、幸せが頂けます。ありがたい。


        おかげさま

      ひとりでいても
      おかげさまで、いろんな
      優しい笑顔に出会えます

      雑草の中で咲く
      可憐な花を見いつけた
      「頑張ってるね」って声かける

      おかげさま
      見るものなんでも
      嬉しくて発見してる

      おかげさま
      なんでも かんでも ありがたい
      お空にいうの「有り難う」
スポンサーサイト

Comment

NoTitle

子供達が中学生の頃、
「生徒から学ぶ事はない」と言った教師がいました。
駄目だなと思いました。

何に対しても、神様を見ていた昔は、
今よりも住みやすい日本だったのかな?
  • posted by 夢桜
  • URL
  • 2014.04/26 20:56分
  • [Edit]

Re: NoTitle

そうだよね。心の中に、神仏はおられる……。と思う事は大事なのよね。
 いつもありがとう。あなたって、ホント いいなあー。有難う。
 どこにも、学ぶことばかりよね。変な先生ね。
  • posted by フェアリーグランマ
  • URL
  • 2014.04/27 03:19分
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

フェアリーグランマ

Author:フェアリーグランマ
ひとり暮らしのおばあちゃんですが、毎日を詩や短歌を作って楽しんで暮らしています。

心に残った本の一節を御紹介させて頂いております。

ランキング

ブログ村のランキングに参加しています。応援してくれたら元気が出ます!
にほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・自作ポエムへ にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ
にほんブログ村 にほんブログ村 小説ブログへ
にほんブログ村

flag counter

Flag Counter

最新記事

最新トラックバック

音楽