おばあちゃんのひとりごと

Entries

ジョン・F・ケネディが尊敬した日本人「上杉鷹山」

「人間の器量」童門冬二著より

ーーしてみせて いってきかせて させてみるーー加藤清正ーー
 部下にとっては重大事の「こんなことくらい」

 人を使うときのことわざで、なるほど、うまいことをいうな、と思うのは、上杉鷹山
(江戸中期の米沢藩主。名君といわれた)の「してみせて いってきかせて させてみる」
ということばである。
 「してみせて」おいう。いわば率先規範は多くのリーダーが「いってきかせて」という
も「なぜ、おれがこんなことをやらなければならないのだろうか」と疑問を持つ部下もいる。
また、一処懸命仕事をしたあとでも、上の人が知らん顔をしているので、不平、不満が次第に
胸の中に育つ、ということもある。
「こんなことくらい、別にいわなくても わかるはずだ」と、上役が考える。その”こんなこ
とくらい”が、実は部下の身になってみれば、大変大きな意味をもっていることがあるのだ。

 そこで、上の人、つねに、部下のひとりひとりの性格をよくみきわめ、(この問題を、この
人の立場に立って考えたら、どう考えるだろうか?)と、思うことが大切だ。それが文字どお
り「相手の立場に立つ」ということであり、また、それが限りない部下への愛情ということに
なるだろう。
 つまり、部下への愛情は、ワンパターンでなく、そのひとりひとりに見合ったものを注がな
ければだめだ、ということなのだ。

 が、そうはいうものの、上の人がいくらそういう努力をしても、相手の方がその愛情を素直
にうけとめない場合がある。特に「ひがみっぽい性格の部下」は、扱いがむずかしい。叱れば
「怒られた」とうけとり、批判すれば「非難された」とうけとめる。ほめても「からかわれた」
ととる。何でも、悪く、悪く解釈する。始末が悪い。しかもパニックを起こして、まわりのこ
となど考えずにワアワアさわいだり、ヒステリーを起こしたりするから、上の人も、ハレモ
ノにさわるような態度になる。
 そこへゆくと、加藤清正はこういうヒガミっぽい部下を扱うがうまヵつた。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

やってみせ、言ってきかせて、させてみて、ほめてやらね
 ば人は動かじ。
               山本五十六


 -------------------------------------------

 「上杉鷹山の経営学」童門冬二著より

 アメリカのジョン・F。ケネディ大統領が生きていたころ、日本人記者団と会見して、
「あなたがもっとも尊敬する日本人は誰ですか」
 と質問されたことがある。その時、ケネディは即座に、
 「それは、ウエスギヨウザンです」
 と答えたという。
 ところうが残念なことに、日本人記者団のほうが上杉鷹山という人物を知らず、
「ウエスギヨウザンて誰だ」
 と互いにききあったというエピソードがある。ケネディは、日本の政治家として、何よりも
国民の幸福を考え、民主的に政治を行い、そして、
 「政治家は潔白でなければならない」
 といって、その日常生活を、文字通り一汁一采、木綿の着物で通した鷹山の姿に、自分の理
想とする政治家の姿をみたのである。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 短歌

 温かき心にあえば嬉しくて知らずにわれも笑顔になれり

 雲ひとつなき空見上げ御先祖の霊はおはすかふとひとりごと

 街は人ゴールデンウイーク始まりてなんとはなしに喜びつたふ

 ほほえみが嬉しく思う公園の親子連れゆく仲睦まじく

 知らぬ間に一つ一つが老いるごとできなくなるを気がつかされる


    
 

  

        
 
  
スポンサーサイト

Comment

こんばんは^^

上司と部下の関係だけではなく、
親と子、教師と生徒に置き換えても、
思いやりのある、とてもいい言葉です。

温かい心に触れると、自然に笑顔になりますね^^
ゴールデンウィークは、読書三昧の予定です♪
  • posted by 夢桜
  • URL
  • 2014.04/28 20:36分
  • [Edit]

Re: こんばんは^^

こんばんわ。そうよね。上杉鷹山様とても立派な方よね。17歳で藩主になられ、
19年間されたようです。倒産するような、藩を立派に立て直されたとのこと。
 奥さまは障害のある方だそうだけど、優しく、お人形や折り鶴をつくってあげ
られたりしされたとのこと・・・・誠実な人は、すべてに優ってるなあ―。
 人生、そういう人との出会いがイイね。
 読書三昧いいですね。暇なわたしも・・・読書頑張ろうかなあ――。
  • posted by フェアリーグランマ
  • URL
  • 2014.04/28 22:24分
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

フェアリーグランマ

Author:フェアリーグランマ
ひとり暮らしのおばあちゃんですが、毎日を詩や短歌を作って楽しんで暮らしています。

心に残った本の一節を御紹介させて頂いております。

ランキング

ブログ村のランキングに参加しています。応援してくれたら元気が出ます!
にほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・自作ポエムへ にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ
にほんブログ村 にほんブログ村 小説ブログへ
にほんブログ村

flag counter

Flag Counter

最新記事

最新トラックバック

音楽