おばあちゃんのひとりごと

Entries

人は、見よとするものしかみない

人は見ようよするものしか見ない

タイトルの言葉は、ユリウス・カエサルとのことです。読みながら確かにそうよねと独りごとを言いつつ一人納得しています。自分の好きな本も遊びもやりたいことも、好きな事ならいつまでも何時でもやれます。心とは面白いしいいものです。
好きな人が好きなことをするとき、苦にせず喜んでやれます。そうして好きな事がふえていくのもいいものです。見ようとするものだけでなく、いろいろと見ることが出来ていますね。
どんなことも興味を持てることは幸せです。なぜならば新しい自分に出会えます。



    
おひとり様のおばあちゃんの心

心配かけないように暮らしたい
みんなにいつもにこにことし元気でいたい
そのためには努力する
一生懸命に健康に気をつける
毎日 散歩し食べ物も気をつけている
私はそうして日々を愉しんで頑張れることが幸せ
忙しく生きた若かりし日は遠くなり
年を重ねた今が心から嬉しい
ボーとするとき ボーとしているとき
こんな幸せはないなあ ありがたい
顔に皺が出来て、足腰が弱くなる
それが当たり前のこと 当然なのだから
なんともない
それはそれでいい

ただ ただ
子どもら孫らが明るく楽しんで生き生きと生きて欲しい


全ての人らが日々幸せであることを気ずいて生きて欲しい
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

フェアリーグランマ

Author:フェアリーグランマ
ひとり暮らしのおばあちゃんですが、毎日を詩や短歌を作って楽しんで暮らしています。

心に残った本の一節を御紹介させて頂いております。

ランキング

ブログ村のランキングに参加しています。応援してくれたら元気が出ます!
にほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・自作ポエムへ にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ
にほんブログ村 にほんブログ村 小説ブログへ
にほんブログ村

flag counter

Flag Counter

最新記事

最新トラックバック

音楽