おばあちゃんのひとりごと

Entries

発明王エジソンの母も偉大です。

  嫌なこと。なんていうかあるけれど

  ときどき思うのだけれど
  嫌なことが出来たりしたとき
  若い頃は逃げたくて 嫌なこと
  愚痴っていた
  そして いやいや 泣く泣く 嫌な顔し
  しなければいいように逃げる努力    
  やっていたなあ

  長い人生 色んな事が起き
  それじゃぁいけないなってわかった
  嫌なことも進んで喜ぶ人にならねばって
  愚痴たって駄目
  その嫌だと思えることが必要大事だった
  やらなければならないいんだ
  やらなくちゃぁなあ

  ホントだよ、
  嫌なことも やりたくないことも
  がんばる人になるのがいいよ
  そうすると また 違った 世界が
  見えてきて違う世界を知るよ
  勉強だってお手伝いだってね
  やることなのさぁ

  
  ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 2013・10 到知 より
 偉人を育てた母の言葉  大坪信之
ーーーー続きよりーーーーーー
 息子の才能を信じた抜いた母として、発明王エジソンの母も偉大です。エジソンは
興味のあることにはとことん熱中するけれども、興味のないことには、見向きもしない
子どもでした。もちろん子どもはみんなそういう傾向があるのですが、特に強かったよ
うです。またあるときは、授業中に先生に質問攻めにし辟易させてしまいます。
 この時母は、
 「興味を持たせられない先生の教え方が悪い」
 と、学校を行くのを止めさせて、自らがエジソンを教育するのです。
 そして彼の素朴な質問を解決するために、とことん付き合います。決して、「うるさい」
とか、「知らない」と突っぱねず、一緒に調べたり、知っている人を探したりして、徹底的
子どもの好奇心を育んでいきました。その母の教育の結果が千ハ百点以上のエジソン
の発明の基になっていることはいうまでもないことです。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 

 偉人のお母さんとは、凄いことです。
  
スポンサーサイト

左サイドMenu

プロフィール

フェアリーグランマ

Author:フェアリーグランマ
ひとり暮らしのおばあちゃんですが、毎日を詩や短歌を作って楽しんで暮らしています。

心に残った本の一節を御紹介させて頂いております。

ランキング

ブログ村のランキングに参加しています。応援してくれたら元気が出ます!
にほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・自作ポエムへ にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ
にほんブログ村 にほんブログ村 小説ブログへ
にほんブログ村

flag counter

Flag Counter

最新記事

最新トラックバック

音楽