おばあちゃんのひとりごと

Entries

肉体は遺伝ですが、情操の基本は? 岡 潔 氏

   毎日を楽しく笑顔で

 一生は一度なんだなあ
 そんな当然のことを
 こんな老いて気が付いてる
 
 だから 毎日を今頃になって
 笑って楽しく生きないとって
 笑って穏やかに生きるんだ

 ちょっと 気がつくのが
 遅すぎたけれど
 気がついたことを幸せに思うんだ

 気がついたことに幸せ
 ありがたい ありがたい 幸せ
 気がつけたことに感謝しよう
 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー  
 人はみな心あり
        庭野日敬対談集
               岡 潔氏
               庭野日敬氏

 日本民族の生き方より
 
 --省略ーー

 人間成長にあった生き方を
 
 岡    これは、教えるべき時期を選んで教えてないから、こういうふうになって
      しまったんですよ。人間の内面な成長は時間に比例するもんじゃないの
      です。たとえてみれば昆虫のようなもので、いくつかの時期に分かれて
      成長していきます。ですから、その時期ごとの頭脳の働きも全く違う。
      その働きに応じた教え方をしていたら、こんな問題は防げたはずです。

 庭野  心のひずみのが原因は、その教え方の欠陥があるということですね。

 岡    肉体というものは、遺伝によってつくられます。もちろん大脳もそうですが
      これは生まれてからあと、細かい部分ががつくられるようですね。そう思っ
      て、人間の発育の過程をたどってみると、おもしろいことがわかるんです。
      たとえば、情操の基本になる道徳的な価値判断、これは強い抑止力を、裏
      ずけとして成り立つものなのですが、これはいったん教える時期を逸したら
      最後、なかなかつけにくくなります。非行化の原因も、今の青少年たちがそ
      の抑止力を身につけていないとこるから起こっているように思えます。

 庭野  自分では自分を抑えることができないし善悪のけじめをつける判断力もない。
      だから、非行事件が次から次にに起こる……悪循環がつずいているわけです
      ね。

------続きますーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 短歌
 
  ふっふふと生きる楽しく気楽に精一杯に老いるを喜び


  
スポンサーサイト

左サイドMenu

プロフィール

フェアリーグランマ

Author:フェアリーグランマ
ひとり暮らしのおばあちゃんですが、毎日を詩や短歌を作って楽しんで暮らしています。

心に残った本の一節を御紹介させて頂いております。

ランキング

ブログ村のランキングに参加しています。応援してくれたら元気が出ます!
にほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・自作ポエムへ にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ
にほんブログ村 にほんブログ村 小説ブログへ
にほんブログ村

flag counter

Flag Counter

最新記事

最新トラックバック

音楽