おばあちゃんのひとりごと

Entries

あらゆるものに神は宿る

  ゆっくり ゆっくり

 ゆっくり ゆっくり
 今からは 歩いていきたい
 あまりに 早く 歩いたから

 立ち止り ときどき
 ふっと伸びしたりしながら
 のんびりと歩こうかなあ―

 愚かで まるで考えが浅かったなあ―
 もう少し 賢くならねばなあー
 もう少し 深く思い 考えていこう

 ゆっくりと おだやかに
 いろんなことにたいして謙虚に
 ゆっくり 歩いていきたい

―ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

到知  2014・8

  「新釈古事記伝」を読む
 日本人んは、どこから来たのか、その
       心の底にながれるものとは 
                大江 亞紀香
                今野 華都子

   --省略ーー

 日本人の心に流れえる美しい心

 大江   私自身、読書会などを通して感じたことは、戦前まで受け継がれて
       てきたもの、空気のように当たり前に日本人に浸透していたものを
       阿部先生と葉山先生が「新訳古事記伝」の中に残してくださつたと
       いうことです。私は最初、 栗山先生が、自費出版された時に購入
       させていただいたのですが、本が届いたときからその佇まいが違い
       ました。とても丁寧に心をこめて梱包されていました。
        その包みを解いて本を開く、最初の言葉遣いからあらゆるものへ
       の敬いの言葉で綴ずられている様子が伝わってきました。心が洗
       われるというか、こういうあり方が日本にずっと伝わってきたといい
       ますか。あらゆるものに神が宿るとはこういうものかと思いました。

ーーーー省略ーーーー

 大江   ほんとうにそうですね。読んでいるものが勇気ずけられるというか、心
       にほっと灯りがともって、温かいものがはいってくるような感覚を覚えま
       す。八百万神(やおよろずの神)といいますが、それは自分もまた神で
       あるという、頭ではなかなかに入ってこないものが、須佐之男命を通して
       確かにそうなんだなと導いていただいているようです。

今野    何かを祈るとき、自分の中にも同じような波動があることをかんじる
そう いうことでしょうね。

大江    ラフカデオ・ハーン(小泉 八雲)が日本に来て出雲に滞在していた時、
       明け方に人がざわざわする様子で目覚めたが、すぐにしーんとなった。
       そっと窓を開けて覗いてみると、漁師も商人も農民もみんな太陽向かっ
       て拝んでいた。
         それに心打たれて帰化したと言われていますが、日本人の心に
何かそういう美しいものが流れているのでしょうね。

今野    東日本大震災で海外の人が日本人の行動を見たとき、日本人に神の
姿を見たと言う人がたくさんいました。普段はいろいろな価値観を持っ
て生きていいと思うんです。ただ、何かが起こった時、皆が同じようなこ
とを思って 行動するんだと気がつけばいいのだと思うのです。この「新
       釈古事記伝」を 読むことで自分たちに共通して流れるもの、目指して
       いるとするところが明らかになっていくのだと思います。

大江    著名な歴史家であるアーノルド・トインビーが「神話を読まなくなった国
       は百年以内に滅びる」と述べています。
         戦後、私たち、日本の神話である「古事記」を読まなくなりました。
        しかし「新釈古事記伝」を呼んで、神話に触れることは大切だと感じ
        ました。

      ^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
 ありがたいと感じて生きる

朝起きれば、元気に起きれたことが
 ありがたい ありがたい

ご飯を頂けば なんでもがおいしい
 ありがたい ありがたい

何をしなくてはならないということもなく
 ありがたい ありがたい

ただ 今 本当に幸せで ホッとする
 ありがたい ありがたい

神様も仏様もおそばにおられ守ってくださってる
 ありがたい ありがたい

そういう気持ちになれる自分がうれしくてね
 ありがたい ありがたいのです

心の底にいつもありがたいの気持ちを持ちたいな
スポンサーサイト

左サイドMenu

プロフィール

フェアリーグランマ

Author:フェアリーグランマ
ひとり暮らしのおばあちゃんですが、毎日を詩や短歌を作って楽しんで暮らしています。

心に残った本の一節を御紹介させて頂いております。

ランキング

ブログ村のランキングに参加しています。応援してくれたら元気が出ます!
にほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・自作ポエムへ にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ
にほんブログ村 にほんブログ村 小説ブログへ
にほんブログ村

flag counter

Flag Counter

最新記事

最新トラックバック

音楽