おばあちゃんのひとりごと

Entries

笑い顔は憎いもんじゃぁありません・・・中村天風さま

 毎週 水曜日の朝は(圧迫骨折し早や3カ月が過ぎ)カルシュムの薬を
飲むのですが、起きてすぐ飲み、薬を飲んだ後は寝転んだり食べたりしては
いけないということなので、それでは、と、散歩にでることにしている。
 今朝は、午前6時に出た。浮浪者の方が、閉店の店のドアの前で毛布を
かけて寝ておられたり、舗装道路を工事してる方々やら……。
 おばあさんのすること。 「舗装を綺麗にしてくださってありがたい。ありがと
うございます。歩くのが楽になり嬉しい……」とつい声をかけていた。(苦笑)

 自分ながら、笑える老人だ。でもこんな早朝に大勢の方ががんばっておられ
感謝してしまうのだ。御嶽山の捜索隊の方々のご努力にも、感謝するのです。
ニュースを見ながら、待っておられるご家族様のこと捜索隊の方々に手を合わ
せます。

     みんなみんないいな

    見えないところで
    がんばっておられる人がいる
    みんな みんな 見えないところで
    頑張ってくださる人がおられ
    この世の中 なんてありがたい

     家族でも同じ
     みんながみんな頑張っていてね
     いい家族になる
     当然だと思える日々に
     ありがたいことがあるんだ ありがたいこと

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
          稲森和夫さま     著より

  <よい心>

      つねに、前向きで建設的であること。
      感謝の心をもち、みんなといっしょに歩
      もうとする協調性を有していること。明
      るく肯定的であること。善意に満ち、思
      いやリがあり、やさしい心をもっている
      こと。努力を惜しまないこと。足るを知
      り、利己的でなく、強欲ではないこと。

 いずれも言葉にすればありきたり。しかし、これらのことを、けっして
軽視せず、頭で理解するだけでなく、体の奥まで沁み込ませ、血肉化
しなくてはいけないのです。


      

              中村天風さまの言葉

 悲しいな、と思って泣くでしょう。よけい悲しくなる。腹が立った。根畜生、
と思って「やい」なんていうと、よけいに腹が立つ。反対に、こんどは僅か
な喜びは非常な嬉しさになる。
 鏡を見て笑ってみろ。おかしくなんともなくていいから、誰もいないところ
で、人がいたら気違いだと思われるから。鏡に顔を映して、へへへ。ふふふ
と笑ってみろ。どんな、お多福でも、笑い顔は憎いものじゃありません。
 人間、心の中に愉快な爽やかさが出てくる。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

    短歌 

   一人居のわれは一人で笑ってるなぜって一人だからね楽しくしなきゃ

   笑ってるわが人生をひとはきっと負け惜しみだと思ってるかな

   いいことを考えていく取り越しの苦労はせずに笑っていこう

   へへふふふ笑うのは好きなぜってね心が明るく晴々するから

   どん底だ!でも何かにね夢中になって笑うと元気になれるよ



   

   

   

 
スポンサーサイト

左サイドMenu

プロフィール

フェアリーグランマ

Author:フェアリーグランマ
ひとり暮らしのおばあちゃんですが、毎日を詩や短歌を作って楽しんで暮らしています。

心に残った本の一節を御紹介させて頂いております。

ランキング

ブログ村のランキングに参加しています。応援してくれたら元気が出ます!
にほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・自作ポエムへ にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ
にほんブログ村 にほんブログ村 小説ブログへ
にほんブログ村

flag counter

Flag Counter

最新記事

最新トラックバック

音楽