おばあちゃんのひとりごと

Entries

苦み走ったいい男・渋い男の魅力・いまの子らの味覚に思う

 昨日のニュースで、今の子供たちの味覚について、5つの

味がわからない子どもが多くなっている。といっていました。

 食べ物も時代の移り変わりによりかわるものですが、そう
なんだ?……と、考えさせられました。

 この前、友人が自分で手作りの枝豆をもってきてくれたので
いただいたらね。おいしいのです。もう自然のおいしさでね。
 それこそ「やめられない、とまらない」頂いちゃいました。

 それこそ 食事の前の、「頂きます」 の心がわかる気がしま
した。

 むかしの言葉で、苦味ばしったいい男とか、渋い男の魅力とか
甘すぎる人とか……。酸っぱい、塩辛い、しょっぱいとか……。

 アッハ アッハ ピッりときかせることもね。大事かも?
 
 なんか、ふと味ある言葉が浮かび、いまの子どもたちの味覚の
ニュースに、いつかこういう味をおいしいと感じるようになることだ
ろうなぁなんて思ったのです。
 
 そしていろんな味をいっぱい知るがいいし、知らない味よりも、知
って食べてみてみるがいいな。なんでも食べてみることよね。
 好き嫌いをいう前に、なんでも食べてみるがいいもんですよね。
 
 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 到知 2014・8 より

 大自然と体心
 正しい食欲を取り戻す
 食べたいものを好きなだけたべて健康になる秘訣
        食欲コンサルタント
        アスーリートフードマイスター   村山 彩

 いまのあなたは半年前に
 食べたものでできている

 突然ですが、あなたは昨日食べたもの覚えていますか?半年前、
どんな食生活をしていたか記憶にありますか。
 体というのは、食べたものによってつくられるのです。あなたの脳
も、神経も、手も、足も、筋肉も、すべての細胞はあなたが食べたも
のでできています。
 細胞は、粘膜などの早いものでは一~二日で入れ替わります。骨
の細胞のように何年も入れ替わらないものもありますが、平均すると
大体半年くらいで全身の細胞がチェンジすると考えていいでしょう。そ
して、その細胞をつくっているのが、食べ物です。
 いまのあなたは、半年前に食べたものでできている。いま食べたも
のによって、半年後の自分の体がつくられていく。
 このことを意識して、食生活を見直してみませんか?というのが私の
提案です。
 もし、いまあなたが体の不調に悩んでいるのなら、それは半年前の乱
れた食生活が原因となっている可能性が高いでしょう。そして今から食
生活を正していけば、半年後にはきっといまよりも体調は改善されてい
るはずです。これは私自信の体験からも実感していることです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 食べることが、とても大切なことがわかるかしら? 
 

 短歌

   辛き日はなぜか大声で笑いたいどうもわたしはあまのじゃくらし

   鏡見つめ自分に語る食べることとても大事よ気をつけないと

   自由だけ思えば最高孤独だけ思えば最低一人の暮らし

   ポジティブに生きると見せてだけどわたし実を言うとねネガティブなの

   大きなカブ漬けておいしい文句いう人もいなくてさびしいかなぁ

スポンサーサイト

左サイドMenu

プロフィール

フェアリーグランマ

Author:フェアリーグランマ
ひとり暮らしのおばあちゃんですが、毎日を詩や短歌を作って楽しんで暮らしています。

心に残った本の一節を御紹介させて頂いております。

ランキング

ブログ村のランキングに参加しています。応援してくれたら元気が出ます!
にほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・自作ポエムへ にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ
にほんブログ村 にほんブログ村 小説ブログへ
にほんブログ村

flag counter

Flag Counter

最新記事

最新トラックバック

音楽