おばあちゃんのひとりごと

Entries

わたしの白馬の王子さま





          逢いたくて白馬の王子に逢いたくて老いて今でも来るを夢見て



       なんか 小さい頃から
       白馬の王子さまはおられ
       いつも助けてくれると信じていた
       だから 泣きたくて悲しくて辛くて苦しい時が遭っても
       きっと きっと 必ず 来てくれる
       知らない夢の世界に
       助け出してくれる
       信じている


       なんか 小さい頃から
       白馬の王子さまはおられ
       いつも助け守って貰えると思っていた
       だから 泣いているときも苦しいときも
       きっと きっと 必ず 逢いに来てくれる
       夢でみていた そして 信じていた
       大きくなり嫁ぎその心痛める日々
       信じ待っていた 助けに来てくれる と


       いつも変わらずに
       老いた今も王子さまに憧れ待ち続けて
       待ちつつも 助け愛し 素晴らしい世界に
       しかし もう 待っていた王子さまには会っていたのだ
       やっと 気ずいたのだ 笑えるほどに待っていた王子さまに 
       いやはや もう 会っていたのだ
       逢いたくて 逢いたくて 恋しい王子さまは
       いつも いつも 心の中におられたのだ


       白馬の王子さま
       いつも 心のなかにあり 
       ときに共に泣き ときに 夢をくだされ 
       元気にいるように励まし愛し
       辛いこと苦しことは続きはしないよと
       幸せに包まれていることを
       心を満足で過ごすこと いっぱい いっぱい
       教えてくれていたんだね。王子さま有難う



   ☆  白馬の王子さま  ありがとう  やっと  気ずけたなあ  ☆
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

フェアリーグランマ

Author:フェアリーグランマ
ひとり暮らしのおばあちゃんですが、毎日を詩や短歌を作って楽しんで暮らしています。

心に残った本の一節を御紹介させて頂いております。

ランキング

ブログ村のランキングに参加しています。応援してくれたら元気が出ます!
にほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・自作ポエムへ にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ
にほんブログ村 にほんブログ村 小説ブログへ
にほんブログ村

flag counter

Flag Counter

最新記事

最新トラックバック

音楽