おばあちゃんのひとりごと

Entries





       生きるのに何が一番大事なこと愉しく考え日々を過ごす




       わたしは 本当に苦難の人生でした
       「貴女の人生は波乱万丈ね」
       上は86歳の友がしみじみといった。
       そして多くの親しい友らも
       みんなが皆 思っているし いろいろを知っている
       だから「そうなんですよ。驚きでしょう」という
       でも わたしは本当は なんともないのです


       今の現在のわたしが一番に好きなのです
       今の 幸せはただただ
       「有り難い」「ありがたい」
       今が一番 満足の日々なのです
       人は可哀想に思うでしょう~
       両親の のびのびと 自由 おおらかに育てられた私
       損得のない心 厳しくもありこうして育てられた私なの


       いい子に育てられていないから
       どんな生活だって平気 平気 大丈夫
       笑えるほどに元気溌剌です
       だから 自分で気付いたのよ
       逞しく育てるにはいい子では? なんちゃって?
       だから どんなときだって その中から幸せ見つけてる
       どこにも幸せあること知っているのよ



      9つまで 満ち足りていて10のうち、ひとつ
      だけしか不満がないときでさえ、人間は、先ず
      その不満を真っ先に口から出し文句を言い続け
      るものである。
                   三浦綾子{作家}
       
        
       
       

       
       
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

フェアリーグランマ

Author:フェアリーグランマ
ひとり暮らしのおばあちゃんですが、毎日を詩や短歌を作って楽しんで暮らしています。

心に残った本の一節を御紹介させて頂いております。

ランキング

ブログ村のランキングに参加しています。応援してくれたら元気が出ます!
にほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・自作ポエムへ にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ
にほんブログ村 にほんブログ村 小説ブログへ
にほんブログ村

flag counter

Flag Counter

最新記事

最新トラックバック

音楽