おばあちゃんのひとりごと

Entries

十で神童 十五で才子 二十歳過ぎれば並の人

       過去は変えられないけど、自分と
       未来は変えられる。
                中井正嗣
               

 おはようございます。 いつもありがとうございます。
 昨日は、曇りであったり、雨が降りだしたりでした。今日も
雨の予報です。 いよいよ 桜も終わりそう、ちかくの公園が
花びらのじゅうたんとなっていて、それも美しいのです。 桜
は今春いっぱいたのしませて頂いています。嬉しい。
 先日 ドラえもんのイベントをひとり偶然に見ることができ、い
いもので、小さな子供らが元気良くて、楽しいもの。
 見ていて考えさせられました。 「清く、正しい、美しい心…」
 みていて実感しました。

 「ドラえもんのクイズ」 を司会者が出すと、「はーい」 とみん
なが、手を元気よくあげて、舞台にあがり答えるのですが、
みんな 勇気があり跳んで跳ね、嬉しそうなのです。

 「ドラえもんのどこでもドアの色を知っていますか」
 「ハアーイ」 大勢が手を挙げる~あちこちからね。
 
 兄弟で当てられ舞台に上がって来ます、元気よくたのもしい。 
 司会者が 「兄弟 仲良くしていますか?」
 最初に、必ず質問をしますとね。 どの子らも 一瞬 「……」 
 なんにも言わないのです。 かわいいのです。 困ってるんです。
 小さい子らの正直な心がつたわるのです。どの子らも、もじもじして
小さい声で言うのです。 数組の兄弟全員が、そうでした。

 「喧嘩する」 
 「喧嘩しちゃうから……」

 少しして、言う子やらね。 子どもの正直さが伝わって、ほほえ
ましくって! 自然に笑顔になり 微笑ましい イベントでした。
子どもの美しい真実の心がみえるのですもの。 可愛らしい。
             

             生まれた時よりも少しでも
             善き心、美しい心になって
             死んでいくこと。 生と死の
             はざまで善き思い、善き行
             いに努め怠らず人格の淘汰
             に励み、そのことによって、
             生の起点よりも、終点におけ
             る魂の品格にわずかなりとも
             高めること。
                       稲森和夫

 子どもは3~4最から道徳の意識が生まれ、5~6歳の頃には嘘をつく
ことを覚えると言われています。だから、3最から6歳までに性格を育て
る教育が必要と言われてます。
 心の基本として、清いこころでまじめで明るく勇気のある、そしてことが
起きたとき自分をふりかえれる人になったらいい、生活のなかで模範た
る態度ができるといい。 この子らをイベントで見ていてね。 
 なんだか嬉しくなっちやいました。

 何よりも大切なことは、知的なことを教えるよりも感情を豊かに育てて
上げられることがなによりいいものです。

 思いやりは情操のうちでもっとも大きなものだ       岡 潔

 そして、注意力が育つのは、10歳頃までに完成されるとのことなので
幼い時から危険なことや無謀なる行動を戒めてきちんと躾をするがいい
ね。
 今の世の中危険がいっぱいですものね。

  十で神童 十五で才子 二十歳過ぎれば 並みの人

 おばあちゃんのひとりごと
  わたしもまだ自分の未来の為に頑張ろうかなぁ。ふっふふ。
  並みの人にはならないわよね。 元気よく 努力よ。幾つになろうと。」
  子どもは、20歳になっても、大丈夫。無限の可能性があるものです。
   楽しんで、子育て フアィティンね。

  読んでくださってありがとう。
スポンサーサイト

左サイドMenu

プロフィール

フェアリーグランマ

Author:フェアリーグランマ
ひとり暮らしのおばあちゃんですが、毎日を詩や短歌を作って楽しんで暮らしています。

心に残った本の一節を御紹介させて頂いております。

ランキング

ブログ村のランキングに参加しています。応援してくれたら元気が出ます!
にほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・自作ポエムへ にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ
にほんブログ村 にほんブログ村 小説ブログへ
にほんブログ村

flag counter

Flag Counter

最新記事

最新トラックバック

音楽