おばあちゃんのひとりごと

Entries

「どんなに貧しくなろうとも、心まで貧しくなってはいけません」 その二

 今日は暑いくらいですね。散歩にいき汗がジワッとしてきました。
 公園に寄ったら、ジャアーマンアイリスが咲き、クリスマスローズが
地味ながら喜んで咲いていました。 タンポポの綿毛があちこちにあ
り、杖でつっいたら飛んでゆく 飛んでゆく。 可愛い楽しいものです。
目で追っていると、若い娘さんの傍を飛んでゆき誰も気ずかないので
す。嬉しくなってしまいました。 なんでもどこでも、見てると楽しい。
 ひとりを歩きながら楽しみ、考えながら歩くとね。 いろいろ思う。

  「優しい言葉」 ね。 私できてないと思う。 そうしたいと思うの。
 
 素直じゃあないときがある。 情けないけどね。

 そして、ときどき 思うのです。 いい人になりたい。 と、努力して
いるのだけれど、心が言うこときかなくてね。困ったものです。
  努力しているつもりでも、そういうようには、なかなか できなくてね。
こころがなかなかね。 我儘なんだなぁー私って! そう思うのです。
  この年になり、なにもできてないことが、わかるのです。
 このような 立派な話を聞いても、読んでもね。 なかなかなれない。
 いい行いがね。 いい人にもなっていない。
 未熟者の私です。 いつもありがとうございます。 感謝。
    
   独り歩く

    歩いていると
    なんだか 過去に 過去に
    後悔ばかりのの私の道を 歩いてゆく

    なんだかさみしくなるし
    なんだか悲しくなるし 思い出したくなくなる
    でも歩く

    だけど
    すんでしまった過去は もう忘れることだ
    忘れよう

    過去へゆくはやめて
    現在を 歩いていこう
    未来へ まだまだ 続くから

    まだ 頑張って 
    楽しんで 歩かなければ
    頑張って いこう
    
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 2014・6
  人間学を学ぶ月刊誌  「到知」 
 到知随想                  高橋 恵 
 --続きーー
 しかし、苦しい生活は終わることなく、このままでは学校に通わせる
こともできないと、母は私を知人の家に預けることを決断。そして、送り
出された私を待ち受けていたのが壮絶な 「いじめ」 でした。
 空腹を我慢し、冬は霜焼けで十本の指がただれていても雑巾がけ。
手をついて謝っても、これでもかと足で頭を踏みつけられる……。
 あまりの仕うちにトイレで泣き明かすこともしばしばでした。 その子窓
から見えた空と、その中を自由に飛び交う鳥たちの姿、そして母に会い
たいという哀しい思いは、今でも忘れることができません。

 「自由に大空を飛ぶ鳥のように世の中を自由に、自らの力で生きてい
こう、そして人間としてわけ隔てない生き方をしよう」 

 と14歳の時に誓ったのでした。
 いま思い返すと、その後社会に出てからの私は、子ども時代の辛い
体験と、母や見知らぬ人から受けた温かい愛情に突き動かされるよう
に幸せを追い求め、無我夢中ででおせっかいをばら撒いてきたような
気がします。

 「天知る、血知る、我知る、どんなに貧しくなろうとも、心まで貧しくな
ってはいけません」 
 「あなたには、あなたのいっぱい、いいところがじゃない」

 苦しい生活の中で母が繰り返し唱えていた言葉です。 母はその通
り、本当に思いやりに溢れた人でした。 無縁社会という言葉も聞かれ
ますが、どんなに忙しくとも、人を想う心さえあれば、たった一言の言葉
たった一枚の紙切れでも、人を救うことができるのです。
 その人間の思いやりの大切さを、もっと多くの人に知ってほしいと願っ
て、昨年おせっかい協会を設立しました。ヒトはみな人を支えて人を生
きる。 私は命ある限り、おせっかいを続けていきます。
                          たかはし・めぐみ
          {サニーサイドアップ創業者・おせっかい協会代表理事}

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

  短歌

    幸せはどこにもあってそれがわかる自分が嬉しい元気良くなる

  俳句

    ヘリコプター音が響くや春公園

  川柳

    新緑やゴールデンウイーク始まるよ
スポンサーサイト

左サイドMenu

プロフィール

フェアリーグランマ

Author:フェアリーグランマ
ひとり暮らしのおばあちゃんですが、毎日を詩や短歌を作って楽しんで暮らしています。

心に残った本の一節を御紹介させて頂いております。

ランキング

ブログ村のランキングに参加しています。応援してくれたら元気が出ます!
にほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・自作ポエムへ にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ
にほんブログ村 にほんブログ村 小説ブログへ
にほんブログ村

flag counter

Flag Counter

最新記事

最新トラックバック

音楽