おばあちゃんのひとりごと

Entries

「君子に九思あり」  論語より

ひとりでは何もできない。 しかし、ひとりがはじめなければ
何もできない。 そのひとりになろう。
                           石井良昌

この言葉には、深く考えさせられます。
 昨日朝、姉夫婦が一時間半かけて、野菜をいっぱい届けて
くれました。 じゃがいも、玉ねぎ、大根、豆、きゅうり、菜やら
段ボール箱にいっぱいです。 義兄さんが畑でつくって持って
きてくれありがたいことです。 私は幸せ者です。ホウレンソウ
は大好きで、亡き舅が作ってくれた昔の懐かしい美味しい味が
蘇ります。 ありがたい。 ありがたい。 午後いつもの親友か
ら電話があり、「お茶しない」 って、 「オッケー」 と、30分歩
きスタバに・・・ 店を前に間違えたのでね・・・ドジだったことを
お互いに思いだして、念押し。 会えました。 たくさん歩けてい
い運動になりました。 久しぶりに心地よい疲れ。ありがたい。
 
 義兄さんと姉に感謝だわ。 ありがたい幸せな一日でした。
        
      歩こう 歩こう

     歩いての 途中
     ときどき会う おじいさんに出会う
     信号待ちのあいだ
     散歩かね?
     はい 
     いいことだね
     はい
     お金かけない散歩がいいね
     はい お金ないもんですからね
     
     笑って言い お互いに笑って
     バイバイ と手を振って別れた
     一日の 一瞬の 一コマ
     ふっふふ 楽しい
     笑える会話でしょ
     自分ながら可笑しくて
     ひとり笑いながら 
     すずめや鳩も笑ってる
     さっさっと さあ 元気よく歩こう
 
      
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
中国古典
 一日一言                     守屋 洋 著より

 君子に九思あり
  ---君子有九思              論語

 君子には、常に心がけなければならないことが、九つあるのだという。 
孔子は、こう語っている。

 「君子に九思あり。 視るは明を思い、聴くは聰(そう)を思い、色は温を
思い、貌は恭を思い、言は忠を思い、疑わしきは問うを思い、忿りには難を
思い、得るを見ては義を思う」

 一、視覚においては明敏であること
 一、聴覚においては鋭敏であること
 一、表情においては温か味があること
 一、態度においては誠実であること
 一、発言においては忠実であること
 一、行動においては慎重であること
 一、疑問に接しては探究心をもつこと
 一、感情に駆られて迷惑をかけぬこと
 一、利に直面しても義を忘れぬこと

 これらのことを心がければ、バランスのとれた社会人として合格点
を頂戴することができよう。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

  短歌

    「寂しいわ」友の言うのを聞きながら我に問う友「慣れたよ」と我

  俳句

    梅雨入りの間の晴れ間ゆえ大洗濯

  川柳

    いじめかと高校生らをつい見つめ
スポンサーサイト

左サイドMenu

プロフィール

フェアリーグランマ

Author:フェアリーグランマ
ひとり暮らしのおばあちゃんですが、毎日を詩や短歌を作って楽しんで暮らしています。

心に残った本の一節を御紹介させて頂いております。

ランキング

ブログ村のランキングに参加しています。応援してくれたら元気が出ます!
にほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・自作ポエムへ にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ
にほんブログ村 にほんブログ村 小説ブログへ
にほんブログ村

flag counter

Flag Counter

最新記事

最新トラックバック

音楽