おばあちゃんのひとりごと

Entries

「一生に一人でいい そういう人を持つといい」 相田みつを さま

  一つだけ仏様にお願いしていいことがあります。 それは、
「私に勇気を与えてください。 どうぞ、私を見まもって、またしても弱
いほうの心へ引きずられそうになったり、またしても愚痴な心になっ
たり、またしてもまちがったものの考えかたに傾こうとするこの私に、
どうか勇気を与えて、正しくものを見、正しく努力ができるように、お
力添えください」 
 と祈ることが仏教の祈りです。
                                  盛永宗興

 今日は、雨が朝方よく降っていて、雨音で目覚めました。
今夜は友人が来ると言うので楽しみにしているのです。 散歩に出た
らお隣の奥様にお会いして、「どちらへおでかけ?」 と声を懸けたら、
「友だちに会う・・・・」 おしゃれをして出掛けて行かれました。
 すてきなお洋服でね。 「着物の生地で作ったのよ・・・」 って・・・。
 暫く立ち話するも、なかなか、思いだせないことがありだせないこと
に笑え、「あーあ、ダメだわ」 「あとで思いだすわよ」 と慰められた。 
 
 いま友人から「向かっているよ」 って! 嬉しいわ。


   嫁と姑

 私はおもうのだけれど
 嫁いだときに
 大家族のなかの姑に
 どういう姑にならねばならぬかを
 感じ 気ずけた

 嫁が初めてのこの家
 泣く思いなんてさせちゃね
 一生に一度の出会いだということを
 そのことが そのご縁が
 どれほどありがたいことか
 
 嫁がきた きた
 わたしは 感謝なんです
 嬉しくて 嬉しくて
 ありがたいと思ったのです
 姑にはならない 母になりたいと

 いい家族になり
 末永いしあわせが続くよう
 こういう 一生に一度の出会い
 ただただ わがやの幸せ
 それが 家族なんだと
 
 姑は母となり
 舅は父となり
 みんなが思い遣る
 家族 つて いいな
 しあわせになるなる

 嫁がしあわせを
 はこんできてくれる
 そう思える ありがたい
 嫁と姑は いい娘と母にならねばね
 いい姑で いい母で いい家族 でありたい
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 にんげんだもの        相田みつを 著

 その人

 その人の前にでると
 絶対にうそが言えない
 そういう人を持つといい

 その人の顔を見ていると
 絶隊にごまかいが言えない
 そういう人を持つといい

 その人の眼を見ていると
 心にもないお世辞や
 世間的なお愛想は言えなくなる
 そういう人を持つといい

 その人の眼には
 どんな巧妙なカラクリも通じない
 その人の眼に通じるものは
 ただほんとうのことだけ
 そういう人を持つがいい

 その人といるだけで
 身も心も洗われる
 そういう人を持つがいい

 人間にはあまりにも
 うそやごまかしが多いから
 一生に一人は
 ごまかしのきかぬ人をもつがよい

 一生にひとりでいい
 そういう人を持つといい

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 短歌

   女優の死のニュース今朝見つつ若過ぎてその心思えり

 俳句

   秋彼岸菩提寺に萩うつくし

 川柳

   雨音の強さに目覚めつ秋深まり

スポンサーサイト

左サイドMenu

プロフィール

フェアリーグランマ

Author:フェアリーグランマ
ひとり暮らしのおばあちゃんですが、毎日を詩や短歌を作って楽しんで暮らしています。

心に残った本の一節を御紹介させて頂いております。

ランキング

ブログ村のランキングに参加しています。応援してくれたら元気が出ます!
にほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・自作ポエムへ にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ
にほんブログ村 にほんブログ村 小説ブログへ
にほんブログ村

flag counter

Flag Counter

最新記事

最新トラックバック

音楽