おばあちゃんのひとりごと

Category [未分類 ] 記事一覧

人生の失敗、無駄な苦心、骨折り、悲しみ、みな大恩人だと……つまらないマイナスの価値がプラスに変わる。

 逆境こそすばらしい光明である。         白隠禅師 怠惰のときは怠惰を知らず。         春日潜庵 そうですよね。逆境は、それこそ、その経験こそが、過ぎて気ずくもんです。 そうそう、街路樹の新緑の緑が美しい。アジサイの葉もいきいきし、雑草は伸びる伸びる。 昨日散歩に出ましたら、もうつつじが満開でね。びっくりしました。紅色のつつじは、嫁ぎきた家のおおばちゃんが好きな花で「よどがわが咲い...

ためらいがちに未来はこちらに、矢のように早く現在は飛び去り、永遠に静かに過去は立ちどまっています。

 進む時は人にまかせ、退くときは自ら決せよ。           河井継之助 人間は、結局、自分がなりたいと思う人間になる。           ゲーテ   ”まちかど情報室” は「石」がテーマでした。「へ―凄い」石を冷やして氷の代わりにお酒とか、ジュースの氷にしたり、お料理にも……。石の名前は忘れましたが?いいね。 夜寝るのに、枕が「小つぶな石の枕」作られてて心地よくねむれるとのこと。いいね。 もう...

勝ったときは相手をのことを思って涙してあげる。その余裕が美しい。これが、日本人の美学だった。

  もっともよい教師とは子どもとともに笑う教師である。 もっともよくない教師とは子どもを笑う教師である。          A・S・二―ル 「負けました」といって頭を下げるのが正しい投了の 仕方。辛い瞬間です。でも「負けました」とはっきり 言える人はプロでも強くなる。これをいい加減にして いる人は上に行けません。          谷川浩司(棋士) 昨日の朝はモーニングコーヒーに行きましたらね...

大切なことは、本能に支配されないことです。本能を抑えることが重要なのです。

 「昔はよかった」とよく聞きますね。が、本当に昔がよかったのか、  そうじゃない。新しい時代に適応できなくなっただけです。             波多野完治  世界は苦難に満ちている。また、それを乗り越えることにも満ち  ている。             ヘレン・ケラー 今朝は、穏やかな天気とのこと。東京は、気温が3日続けて夏日とか。なんだか、もう…?異常なような天気だなぁと私は思う。”地球よ頑張...

「地獄というのは、どんな所ですか」「極楽とはどんなところですか」

 なに甘えてるんや。自分で考えなはれ。             西岡常一 どんな女性にとっても最良の夫というものは、考古学者に決まっています。 妻が年をとればとるほど、夫が興味を持ってくれるでしょうから。             アガサ・クリスティ さすがに、アガサ・クリスティですよね。 そして、西岡氏もね。というか………出ていますね。すべては自分のことです。  昨日は、雨が降り出してね。慌ててしま...

左サイドMenu

プロフィール

フェアリーグランマ

Author:フェアリーグランマ
ひとり暮らしのおばあちゃんですが、毎日を詩や短歌を作って楽しんで暮らしています。

心に残った本の一節を御紹介させて頂いております。

ランキング

ブログ村のランキングに参加しています。応援してくれたら元気が出ます!
にほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・自作ポエムへ にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ
にほんブログ村 にほんブログ村 小説ブログへ
にほんブログ村

flag counter

Flag Counter

最新記事

最新トラックバック

音楽