FC2ブログ

おばあちゃんのひとりごと

Entries

十歳で大学を卒業してしまったアメリカのマイケル少年が、毎日かなりの量の納豆を食べていたというので~~

  ビジネス社会で最後にものをいうのは人柄の良さだ。たいてい

  の評価は人柄の善し悪しが決定する。

                   諸橋普六


 なんでもが、人柄が出るものです。大事なことです。


 さあ、今日は、もう21日。過ぎ行く早さです。あと10日かぁ~~。


 昨日は、溌剌奥様と愛子さんとモーニング珈琲でお会いしました。

 3人で話していると、いつもいつも同じ話題だなぁ~ト、思うのです。ふふふ。

それでも、同じ話題なのにね。話してる。

 この話も前に聞いたんですが・・・はじめてのように聞いています。


「あの人ね~知ってるでしょう~~最近会った?・・・」

「いいえ会ってない?わよ~~」

「あの人、めがねが100万~200万だっていうのよ・・・」

「そんな!高いメガネはブランドショップでしか売ってないでしょ。メガネ店はないよ」

「100万から200万まで100万の差がありすぎじゃぁないの?ふふふ。おかしいな?」

「でも、そういわれるもの?それで、あの人ね『2万円貸して?』ていうだって?」

「へえーでもね~~?それはおかしいわよ?ね」

「少し、ボケたのかしらね?」


 なんだか、聞いているだけで笑えるのですが~~私は知らない人なのでね。

 でも、みなさんは、こころはとても、優しいのです。なにかあると、真剣に心配し

て案じてね。~~そういう人ら~~なんですもの。

 そして、それぞれに、「またね~~」と帰っていかれます。人柄はいい人なんです。

 

  

        *


 ☆ あいさつ ☆

         フェアリーグランマ


   おはよう

   こんにちは

   こんばんは

   おやすみなさい


   だれでも

   たったひとこと

   それを言うだけで

   まわりも心地よい


   ごあいさつ

   たったひとこと

   それだけで

   いい気持


   だれでも

   誰に対しても

   ここちよい

   挨拶をしたいな

  


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 超右脳完全活用術

              七田眞 著


 *右脳開発に最適な、頭をよくする「納豆食」


 納豆も相当な健脳食品です

 10歳で大学を卒業してしまったアメリカのマイケル少年が、毎日かなりの量の

納豆を食べていたというので、納豆は世界的一躍に有名になりました。

 日本でもかなり古くから納豆食の習慣がありました。と言っても当時の納豆は

現代のような糸引き納豆ではなく、パラパラとした粒状のもの。噛みしめると塩

気があります。唐納豆と呼ばれ、製品としては大徳寺納豆や浜納豆などが有名で

す。

 大徳寺納豆は、その名の通り大徳寺の僧が、寺の納所(台所)でつくったもの

で、そこから、”納豆” の名が生まれました。

 糸引き納豆がつくられるようになったのは、「前九年の役」か「後三年の役」

のころのこと。源頼義・義家親子が、安倍一族や清原一族と戦ったとき、ひょん

なことから馬の食料用に、大豆をたっぷり俵に詰めておいたのを、激戦が終わっ

て数日たってからハッと思い出し、俵を開けてみたところ、大豆が発酵して糸を

引いていました。

 「もったいない」と、おそるおそる口に入れてみると、これが以外に「うまい

!」。以来、馬のエサから人間の食糧になったという愉快な話が、鎌倉期の「新

猿楽記」という書物に載っているそうです。

 納豆にはビタミンB2やリン脂質、ミネラル分が豊富です。さらにナットウキ

ナーゼという酵素が血栓を溶解して血行をよくしてくれるので、右脳開発には最

適な食品です。

 ついでながら、同じく大豆食品のきな粉は、ビタミンEが豊富です。ビタミ

Eはやはり自律神経の安定に役立ちますし、脳下垂体に作用して”脳内ホルモン”

の分泌を刺激してくれましす。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 納豆ねぇ~いいですよね。私が子供の頃は、学校で先生が「納豆を食べたこと

ある人?・・・」と言われても、私くらいでしたね。父が転勤族でしたので、な

んでもに詳しく食べ物も観光地も何でも知っていてね。いろいろと話ししてくれ

たものでした。今なら、どこでもなんでもありますが、昔は~~田舎でしたから、

納豆で亡き父を~~思い出していました。


短歌


 偶然が必然なのだと思える日空を見上げてありがとう言う


俳句


 若き僧何思う首かしげゆく


川柳


 あと幾つ寝れば正月指を折る




スポンサーサイト



Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

フェアリーグランマ

Author:フェアリーグランマ
ひとり暮らしのおばあちゃんですが、毎日を詩や短歌を作って楽しんで暮らしています。

心に残った本の一節を御紹介させて頂いております。

ランキング

ブログ村のランキングに参加しています。応援してくれたら元気が出ます!
にほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・自作ポエムへ にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ
にほんブログ村 にほんブログ村 小説ブログへ
にほんブログ村

flag counter

Flag Counter

最新記事

最新トラックバック

音楽