FC2ブログ

おばあちゃんのひとりごと

Entries

よい運命の主人公になりたかったら、心の中に感謝と歓喜の感情を持つことだ。

  生きていれば、自分の道を行くしかないときが、かならず来る。

                   セルジオ・バンバーレン


  こびへつらうのは、自分に対しても他人に対しても、低い評価し

  か持たないからである。

                   ラ・ブリュウイエール


 そうですよね。こびへつらうが苦手でした。だから、なかなか、大家族の中での

生活がお世辞がものをいう家でしたのでね。

 お世辞というは、言われたほうは心地よいものでしょう~~言えない私は?


 昔のことで、ある年の~~お正月の時でした。嫁ぎ先の義祖母が囁くように言われ

「よかったね。やっと、あなたの子どもにも、お年玉が貰えるようになったよ………」

 おおばぁちゃんは、見ていて寂しく思っていてくれたようです。むかしのことよ。

 舅姑さまが、毎年のことに外孫だけお年玉をあげておられました。私は、そういう

ものと諦めていましたから、さほど気にはなりませんでした。わが子らも、そういう

もんだと思っていたでしょうね。

 でもくださるようになっても、金額の差はそれでもあったようで、わが子らは、な

にもいいませんでしたが……大人になってから教えてくれました。 ”ものおしみ” 

の心がね。こういうことなんだなぁ~~とね。

 でも、わが子らにとってもいい経験でしょうね。そういう愛情の差をしっかりと

感じたようですから~~なんだって、自分でいい経験にしてきてくれたようです。


 箴言っていいですよね。舅姑の ”ものおしみそのまま” 目の当たりです。


 ・・・これを愛という・・・ 愛ね。愛はいいものです。


 そういう人にならないように、気をつけてきましたが、知らずに同じことをしてい

るのでは~~と、ときどき 今も、気をつけるようにしては「アッ」いかん。とね。


「姑に似た嫁」「嫁と姑、家安泰の鍵をもつ」「ただ忍耐 嫁のつらさを知るが姑」

「心して和やか笑顔の姑になる」「姑ならず母になるぞと意気込みて」

 すっかり、姑に似てきたかと・・・ドキリ・・・

 

 ◆ものおしみ


   己に倹にして 人に倹ならず

   これを愛という


   己に倹にして 人に倹なる

   これを倹という


   己に倹ならず 人に倹なる

   これをものおしみという 


 ◆欲ふかき人の心と降る雪は

  つもるにつれて道を失ふ


 ◆落ちてゆく奈落の底をのぞき見ん

  いかほど欲の深きアナかかと


 ◆倹約と謙譲は適度に

  簡約は善美な徳ではあるが、あまり度が過ぎると、物惜しみしたり、卑しく

  けちになって、かえって正しい道をそこなうことになりかねない。謙譲は立

  派な行いではあるが、これも度を越すと、ていねいになり過ぎたり、しかつ

  めらしくなったりして、多くはその行ないも何かたくらみがあってやってい

  ることになる。

  

 なんだか、こんな齢となろうとも、昔を思い涙し、苦笑し、すんじゃったな。

 ”いい人に” になりたかったなぁ~~?



        *


    ☆いい人になりたい☆

           フェアリーグランマ


    いい人になりたいと思ったら

    いい人の真似をするといい

    そうしていると

    知らず知らずに

    それが本物になる


    贋物はすぐにはげるけど

    そしてすぐなれるけど

    本物は毎日努力し真似ないと

    本物にはなれない

   (この「詩」は、むかしむかしの作です)



---------------------------------------------------------------------------------------

 「いい話」のおすそわけ

                 太田典生 著


 病気よサンキュー、不幸よサンキュー


「よい運命の主人公になりたかったら、心の中に感謝と歓喜の感情を持つことだ。感謝

と歓喜に満ちた善き言葉と行為は、人生の花園に善き幸福という実を結ぶ」(中村天風)

 私たちの心の中には、清いもの美しいものと、そうでないものを併せもっています。

 卑劣な気持ち、弱い気持ち、憎み、妬み、悔やみの気持ち、怒り、悲しみ、恐れ、と

いった気持ちや言葉はその人の血液の毒素を生じ、生理的な不調和をもたらします。

 だからどんなときでも、美しい純真な感情で物事を考えるようにしなければなりませ

ん。そして、常に美しい言葉を使うとき、よりいっそうよい結果が生まれます。

 極論を言うと、病気になっても、不満になっても、感謝することです。

「冗談じゃぁない」と思うかもしれませんが、嫌なこと、つらい目に遭ったら、それは

天の意志がもっともあなたを生かしてやろうとしているのだと考えるとよい。

「そのままではダメになるよ。お前の生き方をかえなさい」という啓示だと受け止める

ことです。心に感謝と歓喜の念があふれ、積極的な良い言葉を吐き続けて努力していれ

ば、そのうちに運のほうから寄ってきます。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 そうですよね。わたしのように齢を重ねてきますとね。経験の中で、この言葉は

”そうよ。そのとおりだわ?” なんて、実感するのです。そうしていると、不平不

満や愚痴なのは、どこかへ飛んでいきます。できているかな?わたし?わからない?



短歌


 師走です一所懸命大掃除子ら孫ら来るぞ嬉しくなって


俳句


 お正月年賀状が何通かな


川柳


 賑やかいみんなが買うを横目見る




 いつも、訪問をくださいまして、心から感謝いたしております。

 おかげさまでありがたくって、がんばって、過ごすことができました。

 ありがとうございました。

         来年も どうぞよろしく お願いいたします。


 訪問くださいました。みなさま。

 よいお年をお迎えくださいませね。

   心を込めて ありがとうございました。



スポンサーサイト



Comment

NoTitle

拍手コメントありがとうございました。
こちらこそフェアリーグランマさんの言葉に
いろんな想いが甦ったり気付かされたりしています。
どうぞ良いお年をお迎えくださいませ。
  • posted by 布遊子
  • URL
  • 2018.12/31 10:48分
  • [Edit]

お礼

なかなか定期訪問とはなっていないことをお詫びいたします。
一念一行など、大切なことをたくさん教えていただき、心から
お礼を申し上げます。
良いお年をお迎えくださいませ。
  • posted by katou
  • URL
  • 2018.12/31 13:04分
  • [Edit]

ありがたいことで、ありがとうございます。

 布遊子さま
 こんにちは、あっという間に、師走の日は過ぎてゆきます。
 いろいろと、こちらこそ、ありがとうございます。
 やさしいお言葉に感謝です。
 どうぞ。よいお年をお迎えくださいませ。
 来年もよろしくお願い申しあげます。
 ありがとうございました。
  • posted by フェアリーグランマ
  • URL
  • 2018.12/31 16:27分
  • [Edit]

こちらこそ、いつも温くやさしい。心よりありがとうございます。

 katou さま
 こんばんは、いつも、ありがとうございます。
 こちらこそ、訪問くだされ、ありがたいです。
 良いお年をお迎えくださいませ。
 来年もよろしくお願い申しあげます。ありがとうございました。
  • posted by フェアリーグランマ
  • URL
  • 2018.12/31 16:32分
  • [Edit]

NoTitle

グランマさん、今年一年間、お付き合いいただきまして、
誠にありがとございました。
新しい年も、よろしくお願いします。

どうぞ良いお年をお迎えくださいね!
  • posted by 窓
  • URL
  • 2018.12/31 17:08分
  • [Edit]

いつも優しいコメント。ありがとうございます。

 窓 さま

 こちらこそ、ありがとうございました。
 いつも とても 感謝しています。

 元気が出て、頑張れます。

 ありがとうございました。
 いろいろと、ありがとうございました。
 来年はいいこといっぱいですよ。
 明るく楽しくおたがいに~~いい日に、過ごしましょうね。

 よい年をお迎えくださいませ。

 
  • posted by フェアリーグランマ
  • URL
  • 2018.12/31 18:36分
  • [Edit]

NoTitle

新年あけましておめでとうございます。いつも素敵なブログで とても楽しく そして 刺激されています。今年もどうぞよろしくお願い致します
  • posted by クリボー
  • URL
  • 2019.01/01 23:15分
  • [Edit]

おめでとうございます。

 クリボー さま

 ありがとうございます。
 新年 あけましておめでとうございます。
 ふふふ。なんだかね。嬉しくなりました。
 そしてね。元気が出て、頑張りたいと思っちゃいました。
 
  こちらこそ、今年も どうぞ よろしくお願いいたします。
  ありがとうございました。
  • posted by フェアリーグランマ
  • URL
  • 2019.01/02 09:42分
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

フェアリーグランマ

Author:フェアリーグランマ
ひとり暮らしのおばあちゃんですが、毎日を詩や短歌を作って楽しんで暮らしています。

心に残った本の一節を御紹介させて頂いております。

ランキング

ブログ村のランキングに参加しています。応援してくれたら元気が出ます!
にほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・自作ポエムへ にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ
にほんブログ村 にほんブログ村 小説ブログへ
にほんブログ村

flag counter

Flag Counter

最新記事

最新トラックバック

音楽